あの懐かしのパッケージが一新!そして新フレーバーが仲間入り!3種の『カンロ飴』が食べ比べできるプレゼントキャンペーンも開催中!!

 

発売から63年、誰もが一度は味わったことのある『カンロ飴』がリニューアル。それと同時に、『ミルクのカンロ飴』『ハーブのカンロ飴』という“新たなカンロ飴”が新発売!さらに今なら、この3種が食べ比べできるプレゼントキャンペーンも開催中だ。

 

あの『カンロ飴』がリニューアル!どこが変わった?新フレーバーって?

『カンロ飴』(140g・参考小売価格 税別180円)といえば、カンロ株式会社の社名を背負った看板商品。発売から60年以上を誇るロングセラーで、子どもからお年寄りまで、幅広い年齢層に親しまれ続けてきた。

そんな『カンロ飴』が、この9月にリニューアル。同じく香料、着色料不使用『ミルクのカンロ飴』『ハーブのカンロ飴』(各70g・オープン価格)という新たなフレーバーも仲間入りしたというから、これは試してみなければ!

 

『カンロ飴』

まずは『カンロ飴』から。あの懐かしのパッケージから、オレンジのテイストは引き継ぎつつも新しいデザインで登場!レトロ感と今っぽさが融合したかわいらしいデザインとなっている。

 

今回のリニューアルでは調味料(アミノ酸)を抜き、原材料がよりシンプルに。香料、着色料不使用どころか“砂糖、水飴、しょうゆ、食塩”と、家庭にも並んでいるような食材で作られているので、とっても安心!しょうゆ&砂糖のあまじょっぱさは、とにかく素朴で飽きが来ない。まさにお子様からご年配のかたまで幅広く味わうことができる。

パッケージ裏面には「個包装がカンロちゃんの顔になってるかも!」の説明書き。テンションを上げて袋を開けると、19個のカンロ飴。ちなみにカンロちゃんの顔が書かれていたのは、そのうち5個で、見つけたときにはホッコリうれしい気分がこみ上げる。

 

パクリと舐めると、またまたこみ上げるホッコリ感。懐かしの味わいに、裏切りは一切なし!あまじょっぱい安定のおいしさが、口いっぱいに広がってくれる!

 

『ミルクのカンロ飴』

続いて『ミルクのカンロ飴』。初めは、カンロ飴全体がミルク風味になっているのかと思ったが、パッケージから飴を取り出してみると、カンロ飴とミルク飴が交互に並ぶ鞠(まり)のようなキャンディ。

 

しかも『ミルクのカンロ飴』のミルク部分は、同社の人気商品「金のミルクキャンディ」で培った技術を生かしたというから、なんとも贅沢!…とはいえ、カンロ飴×ミルクって、想像できるような、できないような…。

先ほどの『カンロ飴』より一回り小さめのキャンディを口に入れると、カンロ飴の特有の香りの間に、ミルク飴の甘さと優しさ。これは本当に絶妙!おいしい!ありがとう!と、思わず開発者に感謝を述べたいレベル。正直なところ、2つの味のコラボ商品って「別々に食べた方がよくない?」という商品も多いのだが、これは一緒にして正解!とくにミルク飴好きには是非とも味わっていただきたい逸品だった。

 

『ハーブのカンロ飴』

最後は『ハーブのカンロ飴』。こちらには「健康のど飴」の知見を応用したというが、あまじょっぱい『カンロ飴』にハーブって、マッチするのだろうか…?

 

さっそく舐めてみると、洋をイメージさせるハーブの香りがあるのに、どこか和の雰囲気。なぜだろうと原材料を確認すると“緑茶エキス”と“抹茶エキス”の文字。なるほど!カンロ飴の懐かしい甘さに、お茶の苦み、そこに爽やかなハーブが相俟って、今までに味わったことのない和風なのど飴に。

懐かしさと新しさが融合した飴は、たしかにクセになる不思議な魅力がある!甘さと爽やかさがどっちも味わえるので、リフレッシュやお口直しにも役立ちそう。

 

3種の『カンロ飴』セットが5,000名に当たるキャンペーンも!

今なら、『カンロ飴』『ミルクのカンロ飴』『ハーブのカンロ飴』の3種が食べ比べできるキャンペーンを開催中。3商品のセット(各1袋ずつ)が、総計5,000名に当たるのだ!

 

『カンロ飴』のおいしさを再確認しつつ、新たなフレーバーの魅力も感じられるチャンス。応募はWEBまたはハガキから、締め切りは<第1弾>2018年10月31日(水)、<第2弾>2018年11月30日(金)、<第3弾>2018年12月25日(火)まで。

 

詳しくは、特設キャンペーンサイトをチェック!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

中村あさか

中村あさか

小学生と幼稚園の息子を持つ30代。埼玉県の戸建て住まい。編集&ライター歴7年。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック