もはやモンブランは飲み物!? あなたの常識を覆す『コクグランタイム 贅沢な飲む和栗モンブラン』とは?

 

上質なコクで癒しの“ひととき”を味わえるダイドードリンコのデザート飲料ブランド『コクグランタイム』から、「モンブラン」の味わいを再現した『コクグランタイム 贅沢な飲む和栗モンブランが新登場。国産の和栗から作ったマロンソースに、牛乳と北海道産生クリームを加えたまろやかでクリーミーなコクのある味わいで、優雅な息抜きが楽しめる。

人気の「モンブラン」を飲み物で完璧に再現した驚きのデザート飲料

ストレス社会で戦う社会人には、仕事の合間にも“気分転換”や“癒し”を求める人も多いはず。『コクグランタイム 贅沢な飲む和栗モンブランは、缶コーヒーでお馴染みのダイドードリンコ株式会社(大阪府大阪市)が、秋のスイーツとして人気の高い「モンブラン」を、飲み物として完璧に再現した驚きのデザート飲料だ。

寒い季節には、スイーツの「モンブラン」ではあまり味わうことのできない「ホットの飲むモンブラン」も、自動販売機を中心に展開されるという。

 

半信半疑のまま「飲むモンブラン」をいざお試し!

というわけで、普段から「好奇心旺盛」を自認している記者も、若干警戒しながら「飲むモンブラン」を早速ためしてみた。

プルタブを上げ、思わず鼻を近づけてみた。すると、そこはかとなく甘い香りが立ち上る。おそるおそる缶を傾けつつ、グラスに注いでみる。見た目はよくあるミルクティーと変わらない。「これが本当にモンブランなのか?」と半信半疑のまま、いざ試飲!

お!?  こ、これは……確かに、モンブランだ!!! まったりとしたモンブラン特有の甘さながらも、後味は思いのほかすっきりしている。仕事の合間に甘いもので癒されたいときに、まさにうってつけの逸品だ。

 

口寂しい時はまろやかな「ホット」もオススメ!

残った「飲むモンブラン」を今度は耐熱カップに注ぎ、おそるおそる電子レンジで温め、「ホット」バージョンも試してみた。

温めることで、なぜかより一層まろやかになった気がする。「温かいモンブラン」なんて今まで想像したこともなかったが、生クリーム入りの甘めのミルクティーが好きな人には、ぜひとも勇気を出して試して欲しい。

 

とにかくインパクトのある商品名とパッケージなので、オフィスで飲めば周囲の注目を集めること間違いなし! コーヒーブレイクならぬ、「飲むモンブラン」ブレイクが楽しめそうだ。

購入は全国の自動販売機で。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡邊 玲子

渡邊 玲子

好奇心旺盛で新しもの好き。得意ジャンルはエンタメ、ファッション、美味しいもの。東京都在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック