【衣類冷感スプレーで熱中症対策】猛暑を乗り切る2018おすすめクールダウンスプレー比較

これなしでは夏を乗り切れないひと続出!?

 

見た目もキュートな実力派。大容量タイプでたっぷり使いやすい!
ときわ商会『ひんやりシャツシャワー』

(500ml・希望小売価格 税抜1,200円・発売中)※詰め替え用も有 成分:エタノール、ℓ-メントール、乳酸メンチル、茶エキス、柿タンニン、香料 /販路:全国の 東急ハンズ 、Tomod’s、LOFTなど /公式オンラインショップ「ファインファイン」

噴射口部分を回転させてオンオフ切替可能

 

白くまパッケージがキュートで、近年人気を高めている『ひんやりシャツシャワー』。衣類にスプレーし、汗をかくたびに冷涼感がよみがえる基本機能は押さえつつ、消臭機能を高めた製品。汗のニオイを95%防ぎ、加齢臭も消臭するというその理由は、汗のニオイが目立ちにくいミント&グレープフルーツの香料や茶エキスとともに、体臭防止ボディーソープにも使われる柿タンニンを配合しているから。冷涼感が持続させるために乳酸メンチルも配合した。

 

「メントールの清涼感+アルコールの気化熱によるひんやり感が30分~1時間長続きするのが特徴です。また茶エキス・柿タンニン配合で、衣類についた汗臭や加齢臭を消臭することもできますよ」

(メーカー・談)

 

実際に使用してみると香りはジューシーで美味しそうに感じるグレープフルーツで、フレーバータイプのミントタブレットのようなタイプ。一瞬高価に感じるかもしれないが、これだけの大容量サイズだとかえってお得だ。トリガータイプで、噴霧すると大きく広がり、広範囲のスプレーがしやすい。

顔付きは唯一

 

たっぷり使えるところから、汗を大量にかきがちな熱帯夜のシーツに噴霧するのもおすすめ。気になるニオイが防げると同時に、除菌効果もある。

 

 

他に清涼感をアップした強力タイプのクマが黒くて怖い顔をしている『ひんやりシャツシャワー ストロング』や、清潔感のある『ひんやりシャツシャワー 初恋シャボンの香り』という変わり種も有。

 

 

信頼のアイスノンブランドは、マイルドな使いやすさが特徴!
白元アース『アイスノン シャツミスト エキストラミントの香り 大容量』

(300ml・実勢価格 税込1,200円・発売中) /成分:エタノール、ℓ-メントール、乳酸メンチル、緑茶エキス、除菌剤、香料

 

冷却ジェルまくらでおなじみの「アイスノン」ブランドからリリースされている衣類冷感スプレー。このロゴに安心感を抱く人もきっと多いはず。

 

「より冷涼感を高めるため、クール成分(メントール、乳酸メンチル)をW配合しております。さらに、夏にうれしい消臭・除菌効果付きで衣類についた汗のニオイを防ぎます!」

(メーカー・談)

脇部分は最も効果を感じやすいところ

 

エキストラミントということで、警戒しながら使用してみたが、トリガータイプの噴射ぶりがマイルドで、使用感は意外と優しい。ミント感も決して攻撃的なものではなく、じんわりと広がっていくタイプ。別にこれは悪い話ではなくて、出先や周りに人がいる時に使うときはメリット。周囲の人を軒並みスースーと刺激してしまう可能性が低まるから、気軽に使いやすいのだ。ストッパー以外のロック機構はないシンプルなトリガータイプで噴射すると、狭い範囲に適量噴霧というのも同様の利点がある。

 

 

効果が持続しやすい乳酸メンチルを配合して、緑茶エキス、除菌剤で汗のニオイも消臭・除菌。メントールの刺激に弱い人でも使いやすいのではないか。

 

 

おしゃれ度MAXなインスタ映え対応(?)モデルは、香水を殺さない!
コアブルー『アイスアロマミスト アイスミント』

(300ml・希望小売価格 税抜1,350円・発売中)/ 成分:水、エタノール、界面活性剤、ℓ-メントール、茶エキス、柿渋エキス/ Instagram

ロフトや東急ハンズで人気のおしゃれ系衣類冷感スプレーが『アイスアロマミスト アイスミント』。もはや輸入雑貨のような濃いブルーのボトルは、インスタに映り込んでも問題ないレベルのデザインだ。成分のトップに水がきていることでもわかる通り、ミント感は抑えめ。茶&柿渋エキス配合と、今回のラインナップの中では消臭面を重視した仕上がりだ。

 

「体感温度と自分自身の香りが気になる暑い日々。その2つの不快感を解消できる物はないかという思いから開発に至った商品です。コンセプトは「冷たいアロマ」。店頭でつい手に取ってしまうようなスタイリッシュなデザインにもこだわりました」

(メーカー・談)

よく言えば過激なメントール感で目立つことがないので、女子層でも使いやすい。気を使わずにあちこちシュッシュしたくなる。強すぎない香りは他のパフュームやコロンの香りを殺さずに使いたいという人に最適な使用感だと思う。男性も自分の香りがミント一辺倒になるのを嫌うなら、おすすめだ。

 

用途に合わせて使い分けて、猛暑を乗り切ろう!

とにかくズバッと冷涼感が欲しいという人、自分の香水を消さずに冷涼感だけ欲しい人、一瞬で冷えてしまいたい人、暑さだけでなく、加齢臭を含む自分のニオイも吹き飛ばしたい人など、用途によって様々な選択の余地があるのが衣類冷感スプレーの世界。

 

もちろん一人のひとでも、TPOに合わせて使い分けたい時もあるはずだ。自分の目的によって軽やかに製品を使い分けて、猛暑・酷暑・残暑を乗り切りたい!

 

あわせて読みたい:
【なめて助かる熱中症対策】酷暑向けキャンディー&タブレット2018年おすすめ3『梅と塩』『応塩飴』『inタブレット塩分プラス』

あわせて読みたい:『熱中対策 シャツクール 冷感ストロング/アロマフレグランス』混ぜ物最少のミントパワーはさすがの品質!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック