さよならムチムチ脚!インスタグラムで話題沸騰中のダイエッタ―サポートサプリって知ってる?

夏の足音が聞こえてくる季節。今年こそは海やプールで思いっきり楽しみたい。けど、ムチムチ脚が気になって水着はちょっと……と悩んでいる女子たちに朗報だ。『スルスルむくみん』というダイエッターサポートサプリメントで、身体の巡りが良くなってスッキリ美人になったと喜びの声が、Instagram(インスタグラム)を中心に続々と寄せられているというのだ。いったい、どのようなメカニズムでインスタ女子たちが“美ボディ”を手に入れているのか、その秘密を探る!

水分バランスに着目して身体の“巡り”に効果的にアプローチ!

ムチムチ脚が気になると、夏に向かって高く跳べない…

今年の夏こそ、ムチムチ脚とさよならして、海やプールで思いっきり楽しみたい。そんな女性におすすめなダイエットや美容をサポートするサプリ(健康食品)が株式会社ジョイフルライフ(東京都千代田区)の『スルスルむくみん』(1袋・62粒入/31日分・通常価格 税抜4,190円・2018年5月12日発売)。同社が販売する「スルスル」シリーズの最新商品で、主に水分バランスに着目した“巡り”にアプローチするサプリメントだ。

 

あわせて読みたい:リニューアル新発売『天使のベビーコラーゲン』赤ちゃんのぷるぷる肌になりたい!

運動やマッサージ、生活リズム、食生活など、女子の“美ボディ”に磨きをかけるためには、“巡り”を意識したライフスタイルを心がけることが大事。それはわかるけど、忙しくて自分の生活をしっかり管理することなんてできないという人も多いはず。

そこで今回、紹介するのが「スルスルむくみん」。

身体の水分バランスに着目したという、これまでにないアプローチで注目のダイエットや美容の悩みをサポートするサプリで、身体の巡りを良くしてスッキリしたモデル脚を目指すもの。

ジョイフルライフでは、巡りに効果的にアプローチするための5つの成分に着目。水分バランスをサポートする「ブッチャーズブルーム(ナギイカダエキス)」、ポカポカ成分の「ヒハツエキス」、美容成分として業界でも注目されている「月桃葉エキス」「スターフルーツ葉エキス」に加え、お肌のキメやハリにアプローチする「ハス胚芽エキス」を効果的に配合。まさに「脱・セルライター」を目指す意識高い系女子のためのサプリなのだ。

「スルスルむくみん」で身体の巡りを良くして、目指せ“美ボディ”!

 

Instagramで口コミが続々と寄せられて話題沸騰!

ダイエットのために身体の巡りからアプローチする「スルスルむくみん」を始めて、発売からまもなくインスタ女子たちが騒然となっている。Instagramには口コミが続々と寄せられているので、ちょっと集めてみた。ぜひ参考にしてみてほしい。

●いずみんさん

https://www.instagram.com/p/BgvbDCkH6h7/?taken-by=izumi_nin

 

●梶山千尋さん

https://instagram.com/p/BhLbkbxADLl/

 

●Sakulaさん

https://www.instagram.com/p/Bg8y43iHv4_/?taken-by=skclamy

このほか、たくさんの「スルスルむくみん」に対する口コミが寄せられているが、まとめると「ムチムチ脚が柔らかくなって、軽減された」「脚痩せに効果があった」「つらいむくみから開放され、脚がラクになった」とおおむね好評だった。

 

今だけ初回限定で70%オフの特別価格で手に入る!

インスタで“美ボディ”を手に入れた女子から支持されている「スルスルむくみん」は、なんと今だけ定期初回限定の特別価格としてメール便なら送料無料、税抜990円で手に入る! 本来、通常価格は4,190円で定期コースでも3,350円なので、実に70%オフというお得なチャンス。

しかも「スルスルむくみん」には、持ち運びにも便利なサプリケースが付いてくる。カバンの中にあれば忘れないから、これなら続けられそうだ。

飲むタイミングはいつでもOK。出勤前や食後、休憩時間など気付いたタイミングで「スルスルむくみん」を2粒(目安量)取り出し、水かぬるま湯で飲むだけ。1日3回、6粒までが1日の目安量となっている。とにかく毎日続けることが大事なのだ。

70%オフのキャンペーンは予告なく終了、変更の可能性があるので、お得に“美ボディ”を手に入れたい貴女は、今すぐに「スルスルむくみん」の公式サイトをチェック!

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

成宮わかば

成宮わかば

20代ライター。美容、雑貨、アイディアグッズに関心。買い物での失敗を減らしたい。山梨県出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック