バルクオム『ザ フェイスシート』夏の猛暑に負けるな! 戦う男はクールな汗拭きシートで“におわない”!

年々厳しさを増す夏の猛暑。今年も、もうすぐそこまで汗をかく季節が来ている。それでも“戦う男”たちはスーツをビシッと着て、ビジネスシーンに出ていかなければならない。そんなビジネスマンが、男の汗や皮脂のニオイ・汚れをそのままにしているのはスマートじゃない。メンズスキンケアブランドのバルクオムから発売される『ザ フェイスシート(THE FACE SHEET)』は、ニオイの原因となる汗や皮脂、汚れをケアして乾燥によるダメージ肌を潤す汗拭きシート。これでもう戦う男は“におわない”!

汗や皮脂、汚れを落とすだけでは物足りない! これからの汗拭きシートは肌の保湿も考えたい

男性用化粧品は年々出荷額が増えていて、約10年間で2倍ほどの増加と市場規模が拡大している分野。もちろん、この背景には男性の身だしなみに対する意識が高くなっていることが挙げられる。

 

特にビジネスシーンで“戦う男”たちにとって、スーツで武装をしていると夏場の猛暑では汗や皮脂による汚れで、ニオイが気になってしまう。

汗水たらして働く男の姿は美しいと言われたのは昭和の時代。イマドキのビジネスマンはスマートに、身だしなみに気をつけることで“デキる男”という印象になる。そんなビジネスマンに向けて、メンズスキンケアに特化した商品を展開し続ける株式会社バルクオム(東京都渋谷区)では、この夏に持ち歩きたい汗拭きシート『ザ フェイスシート(THE FACE SHEET)』(コットン100%シート10枚入り・希望小売価格 税抜1,000円・2018年6月25日発売)を展開する。

ホワイト一色のクールで清潔感溢れるパッケージ

「ザ フェイスシート」はパッケージがホワイト単色と、クールで清潔感のあるデザイン。ビジネスマンをサポートするエチケットアイテムとして、持ち歩きたくなるアイテムだ。

 

男性のニオイの原因となる汗や皮脂、肌の汚れを、力を与えなくても効率よく浮かせて拭き取ることができる「クレンジング成分」を採用。汗や皮脂、汚れを落とすだけでなく、同時に潤いを与えてくれるので肌が乾燥するということはない。

外パッケージもシンプルでオシャレ

「ザ フェイスシート」は肌に吸着しやすいよう加工されたヒアルロン酸が、拭き取り後の潤い成分を肌に残してくれるので、保湿力が持続する。なお、シートの素材はコットン100%。拭き取り時の摩擦を軽減することで、肌を傷つけないように使い心地の良さと機能性を両立している。

 

使い終わったら、パッケージ上部の粘着素材つきフタを閉じれば、潤い成分が蒸発することなく、安心して次回も使える。なお、この美容成分にはAg(銀)が配合されているため、皮膚のコンディションを整えてくれる効果を持っているのだ。

 

夏の猛暑に負けない“デキるビジネスマン”には必須の汗拭きシートだ!

 

女性よりも肌の水分量が少なく、皮脂量が多い男性のために開発された「ザ フェイスシート」。肌のベタつきや脂によるテカリが気になると同時に、夏場は紫外線やエアコンなどの影響で日中の肌は乾燥しやすい過酷な環境にある。そのまま放置してしまうと、排気ガスや花粉など空気中の汚れは肌に付着しやすくなり、肌に刺激を与えるという悪影響があるのだ。

 

“戦う男”の肌も意外とデリケート。“デキるビジネスマン”ならサッパリ系の顔拭きシートよりも、汗や皮脂、汚れをやさしくしっかり拭き取れて、保湿まで与えてくれるこの「ザ フェイスシート」を選ぶのがクールでスマートなのは言うまでもない!

 

なお同商品の購入は、2018年6月25日よりAmazonやバラエティーショップ、ヘアサロン、免税店ほか、バルクオムの公式オンラインショップで。

※店舗によって販売開始時期が異なる場合があります。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

塩田和夫

塩田和夫

東京都在住、WEBライター。フラットな視点が持ち味。

この記者の記事一覧

photo by official images

トラックバック