SNS映えするデザイン缶!ちょっと強めの5.5%発泡酒『サッポロ 月のキレイな夜に』はファミマ系列限定販売!

インスタ映えデザインでビールのようだけど発泡酒!

ファミマ・サークルK・サンクス限定の発泡酒『サッポロ 月のキレイな夜に』は、美しい月夜をイメージさせるオシャレなデザイン。コリアンダーシード(タイ語ではパクチー)とオレンジピールを使用しためずらしい味わいが気になりすぎる!

ベルジャン・ホワイトって?ドイツ生まれの白ビール・ムードをコンビニで!

サッポロビール株式会社(東京都渋谷区)の『サッポロ 月のキレイな夜に』(350ml缶・希望小売価格 税込198円・2018年1月16日発売)は、ビール大国であるドイツでおなじみの「ベルジャン・ホワイト」をベースにした新・発泡酒。フルーティーで爽やかといわれるその味は、コリアンダー(タイ語ではパクチー)とオレンジピールを使用することで知られている。

日本でもレストランやビアバーの一部で見かけるベルジャン・ホワイトだが、日本ブランドのもので手軽な缶になっているものは見かけたことがない。『サッポロ 月のキレイな夜に』は、サッポロビールとファミリーマートが共同開発したオリジナル発泡酒だという。

アルコール度数は5.5%。発泡酒は4%程度の商品が多いので、一般的な発泡酒より少しだけ高めだ。見た目は女子層が手に取りそうな美しいデザインだからちょっと意外。

缶の正面は、「月夜の晩」を表現したイラスト。アルミ缶の光沢を利用し、光輝く月の美しい夜をイメージさせている。これから屋外でのイベントが増える時期に、このデザイン性は魅力たっぷり。

『サッポロ 月のキレイな夜に』をさっそくグラスに注いでみると、ベルジャン・ホワイトらしい淡い色の発泡酒。細かい気泡がシュワシュワと上がる。

コリアンダーとオレンジピール配合だが、香りはごく普通の発泡酒だ。ちょっと辛口なんだろうな、と予想できる香り。

ひとくち飲んでみると、予想通りやや辛口で、濃い味の食事に合うさっぱりした味わい。”フルーティーで華やかな香り”と書かれているが、フルーツビールのような果汁感や香りがあるわけではなく、あまりフルーティーな印象はなかった。オレンジピールの独特の甘苦さは感じるので、やや辛口のわりには飲みやすいと思った。

パクチーのイメージはまったくなく、とがった味ではない。やわらかい口当たりでお酒をあまり飲まない人にも飲みやすい味だと思う。”普通のビールや発泡酒に飽きたけれど、カクテルは甘すぎる”そんなときにおすすめ。

 

『サッポロ 月のキレイな夜に』は、全国のファミリーマート・サークルK・サンクス約18,000店舗での限定販売。1本350ml缶なら税込198円。500ml缶もあり。オヤジっぽくない、インスタ映えしそうなデザイン性を楽しもう。

 

 

 

オススメ度:(面白い)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック