ワックスなのにサラサラ? ワックスでヘアケア?『ネイチャーモード ボタニカルウォータリーワックス<ナチュラルアレンジ>』が新発売

自然成分にこだわる老舗化粧品メーカー・柳屋本店から『ネイチャーモード ボタニカルウォータリーワックス<ナチュラルアレンジ>』が2018年2月13日に発売された。なんとコレひとつでヘアケアとスタイリングが同時に叶うというから、これは気になるヘアワックスだ。

結論からいって、非常に使い心地がよかった!

自然素材にこだわり。老舗・柳屋本店の新たなる挑戦とは?

株式会社柳屋本店(東京都中央区)は、なんと400年以上続く老舗化粧品メーカー。江戸時代から現在まで植物素材にこだわり、老若男女問わず愛される商品を次々に生み出している。特に「柳屋のポマード」は、中年以上の男性ならなじみ深い整髪料だろう。そんな柳屋本店の技術を凝縮して誕生した『ネイチャーモード ボタニカルウォータリーワックス<ナチュラルアレンジ>』(75g・参考価格 税込777円・2018年2月13日発売)は、髪をいたわるボタニカルワックスだ(参考価格当社調べ)。

そもそも「ボタニカル」とは“植物・植物から取り入れる”という意味。特に最近では「ボタニカルシャンプー」など、ボタニカルという単語を使った商品が店頭でも多く見かけられ、ちょっとしたブームが起きている。自然由来成分を使用した、化学製品よりも比較的刺激の少ない肌にやさしい商品へ、多くの人が注目しているのだ。

 

この「ネイチャーモード ボタニカルウォータリーワックス<ナチュラルアレンジ>」は、厳選した5種類のボタニカルエキス(カニナバラ果実エキス、ローズマリー葉エキス、セージ葉エキス、ラベンダー花エキス、セイヨウノコギリソウエキス)をうるおい成分として配合した、髪にやさしいスタイリング剤だ。加水分解ケラチンの毛髪補修成分と、カエデ樹液の毛髪保護成分が、日々のヘアカラーやアイロンなどで傷んだ髪をダメージケアしてくれるという。そこで、ブリーチやカラーを繰り返し、髪のパサつきや広がりが気になる記者が、その効果を試してみた。

スタイリングのポイントもついている

ワックス特有のベタつきもなく毛先がしっかりうるおった!

ガラス製で手のひらサイズの容器は高級感があり、持ち運びにも便利な大きさ。「やわらかなシトラスハーブの香り」とボトルに記載されていたが、実際にキャップを開けてみると爽やかなハーブの香りが漂い、他の香りと程よく調和して、他人に不快感を与えることもなさそうだ。

とろん、としたテクスチャ。

ワックスを手に取ってみると、半透明の見た目と、するすると伸びるみずみずしいテクスチャ。ワックスといえばベタつくものと思っていた記者は非常に驚いた。

とにかくよく伸びて、ベタつかない!

またワックスを伸ばした両手も髪も、ベタベタする不快感がない。

みずみずしい仕上がりが得られた。

パサつきや広がりが気になる毛先を中心になじませてみると、毛先がしっかりと潤って、広がりがちな髪もまとまった。ワックスを付けたあとにまとめ髪をすると、後れ毛を落ち着かせて、綺麗にまとまった。アイロン巻きの髪にも使ってみたが、ナチュラルな仕上がりでキープ力も良好。

巻き髪のスタッフもおためし。

使い方いろいろで、自然由来成分たっぷり。このお値段は文句なし!

実際に使用してみて、この「ネイチャーモード ボタニカルウォータリーワックス<ナチュラルアレンジ>」は、しっかりまとめるというよりも、自然な毛束感や毛流れを作るナチュラルヘアスタイリングに非常に向いているようだ。

キープ力が弱いわけではない。ストレートヘアにつけて、くしゅっとまとめると・・・

また、まとめ髪からアイロンで巻きなど、これ1つで様々なアレンジが可能。異なるヘアアレンジをシーンによって楽しめそう。

この仕上がり! ナチュラル系だけどパワーはちゃんとある。

一般的にボタニカル系の商品は高価格という傾向があるが、この「ネイチャーモード ボタニカルウォータリーワックス<ナチュラルアレンジ>」は、税込1,000円以下という非常に魅力的な価格設定となっている。

ビンの可愛さも◎。いかにもな整髪料が苦手な人はぜったいハマる。

全国の量販店、ドラッグストアなどで購入できる。

 

ネイチャーモード公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

編集部

編集部

気になる新商品をあなたに代わって検証します。情報提供はこちらまで。オフィスは東京都新宿区。ライター、カメラマン随時募集中。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック