濃厚ジュレがじわりと溢れる『ジュレピュレ白桃』 噛めば噛むほど広がる贅沢な味わいで一足早く春を堪能!

あの「ピュレグミ」にジュレを閉じ込めた人気商品『ジュレピュレ』から、春の新作フレーバー『ジュレピュレ白桃』が新登場。まだまだ寒~いこの季節、一足お先に春を堪能してみよう!

 

コラーゲン&ビタミンC入りの贅沢グミ

2002年、カンロ株式会社から“グミ=甘い”という概念を覆す“すっぱいパウダー”をまった「ピュレグミ」が発売され、「“すっぱいパウダー”とはいえ、こんなに酸っぱいの!?そして美味!!」と衝撃を受けたことは未だ記憶に新しい。

 

あれから15年以上に渡り、今なお他と一線を画すグミとして愛され続けている「ピュレグミ」シリーズから、今回登場したのは『ジュレピュレ白桃』(63g・実勢価格 税込159円・2018年2月6日発売)。グミのセンターに白桃果汁のジュレを閉じ込め、噛むたびに白桃の濃厚さとみずみずしさが味わえるという。

 

黒を基調としたデザインは、大人っぽく高級感たっぷり。「濃密果実が、とろり、じゅわり」というキャッチコピーをみただけで、口の中に桃の香りが広がっていく…。

 

さらに、コラーゲン&ビタミンC入りという嬉しいキーワードも。おいしいものを味わいながら美容にも効果的というのは、言わずもがな女性の大好物だ。

1粒3.5gあたりのエネルギーは11.8kcalビタミンCは2.80mgコラーゲンは135.4mg含まれている。

 

酸味、歯ごたえ、濃厚なジュレの一体感がたまらない!

 

袋を開けると、かわいいハート型のグミが18粒。もちろん、おなじみの“すっぱいパウダー”がたっぷりとかかっている。

まずは、そのまま一口でパクリ。舌にはじめに感じるのは、口をキュッとつぐみたくなるような酸っぱさ! しっかりとした噛み応えのある肉厚グミを噛み進めると、中からトロ~リと白桃のジュレが。噛むたびに“じゅわりじゅわり”と溢れる感覚が贅沢っ!

ジュレとグミが相俟って、ねっとりと濃厚な味わい。酸味、歯ごたえ、濃厚なジュレ…この一体感はクセになる。

次に、グミを半分だけかじって押してみると、ピンク色のジュレがパッケージにあるイメージ写真のようにとろりと溢れてくる。

 

ジュレだけをなめてみると、酸味のない甘~い白桃味で、これだけでも十分おいしい! そんなジュレを「ピュレグミ」ならではの酸味と一緒に食べることで、ワンランク上のおいしさが実現するのだ。

 

そのまま食べてもおいしいが、『ジュレピュレ白桃』はヨーグルトとも相性抜群! カンロ公式サイトでは「グミパ」と題して、他にもグミのアレンジレシピを発信中。自分だけのオリジナルレシピを考えるのもおもしろそう!

『ジュレピュレ白桃』は、全国のスーパーやコンビニなどで発売中。パッケージはチャック付きなので、仕事や授業の合間の気分転換にもぴったり。贅沢な新感覚グミで、春の訪れを感じてみては?

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

中村あさか

中村あさか

小学生と幼稚園の息子を持つ30代。埼玉県の戸建て住まい。編集&ライター歴7年。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック