『カップヌードル チリチリ♪チリトマトヌードル』今だけ辛さ18倍!体ポカポカ&汗じんわりで、冬でも暖房いらず!?

自身の限界にチャレンジしたくなる系。

 

「カップヌードル チリトマトヌードル」の生誕35周年を記念し、最大で辛さが18倍にもなる激辛チリチリペーストが付きの特別限定版『カップヌードル チリチリ♪チリトマトヌードル』が発売中。マイルドなトマトスープにチリチリペーストの辛みがマッチする!? さ~てノリノリ♪で食べてみよう。

“ちょい足しレシピ”から発想!

「カップヌードル チリトマトヌードル」35周年を記念して日清食品『カップヌードル チリチリ♪』(78gうち麺60g・税込194円・2017年11月27日発売)が登場したキッカケは、なんとネット上での口コミ。”チリトマトヌードルにチリソースを加えて食べるとおいしい” というちょい足しレシピに注目して開発したのだとか。

別添の”激辛チリチリ♪ペースト” の量によって好みの辛さに調整できるのがポイントで、半分入れると通常のチリトマトヌードルの9倍、全部入れると18倍というから刺激的。ちょっと辛いものが食べたい時や、ガツンと激辛を堪能したい時など、幅広い欲求を満たしてくれる。

辛さをイメージした真っ赤なパッケージには炎がメラメラと。ちなみにカロリーは359kcalだ。

そのまま、9倍、18倍、全部まとめて実食!

さっそく開封すると、中身は通常の「カップヌードル チリトマトヌードル」。かやくは、キャベツ、コーン、トマト加工品、インゲンそして、鶏肉をベースに作られた「白い謎肉」だ。

お湯を注ぎ、3分待ったら出来上がり~!

 

まずはそのままいただきます!うんうん、期待を裏切らない安定の美味しさ。最後にほんの少しピリッとする程度の辛さで、トマトの酸味と麺がマッチしてこれはウマい。

さて、ここで登場“激辛チリチリ♪ペースト”。まずは「日清おすすめ!!」だという半分量を入れてみる。ソースはバーベキューソースにコショウを加えたような刺激的な香り。ねっとりと甘味噌だれのようなペースト状なので、一気に入ってしまうこともなく調整しやすい。

よーく混ぜて…パクリ。なるほど、なるほど。たしかに辛いが、これはまだまだカップ麺としての美味しさを味わった上で感じられる辛み。「スープも飲んでみようかな?」と思えるレベルなので、ちょい辛を味わいたい人におすすめ。

ではでは残りのペーストも投入し、いよいよ辛さ18倍にチャレンジ!スープの色味も最初に比べてだいぶ濃くなったぞ~。

 

一口食べると、口に入れた瞬間からもう辛い。唇も若干ピリつくし、汗がじんわり、カラダはポッカポカ。記者は着ていたフリースを華麗に脱ぎ捨ててしまった。だが、食べ進めるほどに美味しさが感じられる辛さで、意外にも食が進む。

そして、調子に乗って食べきった後に、その辛さを実感…。あとから辛さが口の中に出現&残留する恐ろしさがあるのだ。でも、辛さがそれほど得意ではない記者でも食べられないことはないし、なんなら旨味すら感じられた。あ、お供のヨーグルトドリンクはガブ飲みしましたけどね。

『カップヌードル チリチリ♪チリトマトヌードル』は、期間限定発売。否が応でもカラダが暖まるので、冬にはもってこい!でも、これに慣れてしまったら、通常の「カップヌードル チリトマトヌードル」がちょっぴり物足りなく感じてしまう…かも!?

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

中村あさか

中村あさか

小学生と幼稚園の息子を持つ30代。埼玉県の戸建て住まい。編集&ライター歴7年。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック