リラックス&ポジティブ飲料『ハレリラ』はエナジードリンクとどう違う? 実際に飲んでみた!

ストレス社会を生き抜く大人の強い味方として、リラックス&ポジティブ飲料『ハレリラ』が新登場!  通常の栄養ドリンク、エナジードリンクとはどう違うのか? 実際に飲んでみて、その成分や味を徹底リサーチ!

リラックス&ポジティブ飲料『ハレリラ』堂々デビュー!

常盤薬品工業株式会社(東京都中央区)が開発した『ハレリラ』(185mL・希望小売価格 税抜180円)は、2017年6月5日より関東エリアの一部コンビニエンスストアとオンラインショップで発売スタート。

発売を記念して、公式サイトではWEB限定ショートムービー『大惨事会議室』篇を公開するなどすでに盛り上がりを見せている。

一方で、聞きなれない「リラックス&ポジティブ飲料」という新ジャンルに戸惑う人も。仕事や勉強などにおいてパフォーマンスを高めるという目的で飲用するという点においては、栄養ドリンクやエナジードリンクと同じだが、その成分や味にはどれくらい違いがあるのだろうか? 今回は『ハレリラ』の成分や味をいち早くチェックし、その効果を体感してみた!

 

カフェインに頼らず、ベストパフォーマンスを引き出す!

日本では件数こそ少ないものの、カフェインの錠剤を多量摂取したことにより、体調不良を引き起こす事故は後を絶たない。栄養ドリンクやエナジードリンク類では重篤な事態にはそうそう及ばないものの、常に過労気味でカフェイン入りのドリンクを愛飲している人も多いはず。

 

2015年12月に厚生労働省によって施行された「ストレスチェック制度」により、ストレス対策やメンタルヘルスケアへの関心が高まる背景はあれど、『ハレリラ』の発売元である常盤薬品工業株式会社が行った調査※では、「あなたは普段、ストレスを感じることがありますか?」と聞いたところ74.4%の方が「ストレスを感じている」と回答。また、「ストレスをうまく解消できていますか?」と聞いたところ、半数近くの人が「解消できていない」と答えており、多くの人がストレスを解消できていないまま次のストレスと向かい合っている現状がうかがえる(※関東在住の20代男性300名に「若年男性のストレス実態と飲料」に関する調査を2016年4月15日~17日にて実施)。

 

そんなときにやっぱり頼りにしてしまうのが、すぐにエネルギーをチャージできるイメージのあるドリンク類。『ハレリラ』は、リラックスすることで気分を晴れやかにし、ベストパフォーマンスを引き出すことをコンセプトに開発された。新登場の「リラックス&ポジティブ飲料」は、カフェインに頼らない希少なドリンクなのだ。

 

『ハレリラ』の成分をチェック!

清涼飲料水という分類では、『ハレリラ』もエナジードリンクも同じだが、その成分はそれぞれに違いがある。『ハレリラ』で特に注目すべき成分はGABA、テアニン、アミノ酸、3種のビタミンB群(B6・B2・B1) の4つ。

「GABA」は、チョコレートで一躍有名になった成分で、もともと人間の体内に存在するアミノ酸の一種。イライラを抑制し疲労回復を促す作用が期待されるもの。

「テアニン」は、日本茶の玉露から発見された成分で、アミノ酸の一種。ストレス緩和、集中力アップ、リラックス作用などが期待される。

「アミノ酸」は必須アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンに、活力系アミノ酸の代表格「アルギニン」などを配合。

「3種のビタミンB群」(B6・B2・B1)は疲労解消・元気の源ともいえる成分。

これらを『ハレリラ』で摂取することで、大事な会議やイベントなどに向けて本来持っているパフォーマンスを引き出すことができるという。ストレス社会に立ち向かう大人として、これはぜひとも試してみなくては!

 

『ハレリラ』は女性も飲みやすいレモンライム&マスカット風味!

『ハレリラ』に元気になれそうな成分が入っていることはわかったが、やっぱりその味がおいしくなければ満足できない。その味はレモンライム&マスカット風味(無果汁)で、万人に飲みやすい味なようだ。

記者の個人的な選び方では、栄養ドリンクは味より成分、エナジードリンクはカフェイン含有量で選んでいるのだが、リラックス&ポジティブ飲料『ハレリラ』にはリピートしたくなる魅力があるか気になるところ。

まずは見た目をチェック。缶にデザインされた新緑のような鮮やかな緑がリラックスムードを漂わせる。185mLという小ぶりの缶であることも、飲みやすい量でほど良いと感じた。

グラスに注ぐと、シュワシュワと細かい気泡が見え、レモン&ライムのきれいなイエローのドリンクだ。マスカットの甘い香りが癒し系。

ひとくち飲んでみると、マスカットのやさしい甘さと香りが口の中に広がり、炭酸はさほど強くない。よくあるマスケットキャンディの味ではあるが、後味はレモン&ライムのスッキリ感で爽やか。あまったるい感じはしなかった。この風味なら、飲んだ後の口臭が気にならないので嬉しい。

味そのものは普通のジュースとなんら変わらないので、栄養ドリンクなどの濃い味が苦手な人にはおすすめだが、眠気覚ましという速効性がない分、その効果は実感しにくい。おいしいが、中途半端感は否めないように思える。飲み続けて効果を体感できるまで、時間がかかりそうだ。

『ハレリラ』は関東エリアの一部コンビニエンスストアや各オンラインショップで購入可能だ。

 

 

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック