自宅に居ながらバー感覚が味わえる『ブリュワーズ・バー〈琥珀色のラガー〉』なら晩酌がぐんと贅沢な気持ちに!

最近のコンビニのお酒コーナーは充実しており、晩酌用の1杯を何にするか悩ましい。そんな中、全国のファミリーマート・サークルK・サンクスにて限定販売されている『ブリュワーズ・バー〈琥珀色のラガー〉』の渋いパッケージが目に付いた。お酒好きの記者としては飲まずにはいられない! さっそく実際に琥珀色の味わいを試してみることにした。

独自の製法によって作られた、見た目も香りもうっとりするほど味わい深いビール!

サントリービールより発売されている『ブリュワーズ・バー〈琥珀色のラガー〉』(350ml・アルコール度数:5.5%・2017年4月25日発売)は、アンバー(琥珀色)タイプのビールだ。日本で一般的なラガータイプのビールは、下面発酵酵母を使用。上面発酵酵母を使用するとエールビールとなるが、『ブリュワーズ・バー〈琥珀色のラガー〉』ではローストした英国産濃色麦芽を一部使用するなど、独自の製法で色鮮やかな琥珀色を生み出している。

 

ちなみに同じ麦芽を使用しても、熱入れの方法を変えるだけで色合いが変わってくる。ローストは熱入れをせず一気に炭のような状態に麦芽をすることで、主に黒ビールに使用されるものだ。

せっかくの琥珀色を楽しまないのはもったいない。缶のままではなく、グラスに注いで頂きたいところ。アロマホップも使用されているので香りも魅力的だ。レイトホッピングと呼ばれる製法によって、麦汁が沸騰する前後の最適なタイミングでホップが投入されているので、香りが引き立つように作られている。

ちょうどいい塩梅に注ぎ切ると、グラスには見事な琥珀色が映えている! これは飲むのがもったいないと思えるほど。しばし眺めてからグビっと飲んでみる。

 

味わいはとても飲みやすく、ラガービールの力強さと深いコクを感じることができた。これだけで飲んでも美味しかったが、ステーキやパスタなどの洋食と一緒に頂いてもフィットするだろう。

 

お家のいつもの一杯を、ちょっと違った特別な一杯に!

自宅に居ながらして、本格的なバーでビールを飲むように贅沢な見た目・香り・味を楽しめる『ブリュワーズ・バー〈琥珀色のラガー〉』お店にいって一杯やりたいけど時間もお金もない……。そんな日は帰りにコンビニに立ち寄ってぜひ本商品を手に取り、ちょっとした贅沢を味わうことで一日の疲れを癒してほしい。

 

 

入手は全国のファミリーマート・サークルK・サンクスにて。数量も限定なので気になる人は早目にゲットしたい。

 

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

トラックバック