「柳屋あんず油」Presents 第二回黒髪美人大賞の授賞式を開催! 第二回大賞は髙橋ひかるさんが受賞!

左)髙橋ひかるさん 右)川島海荷さん

この美しさを見てほしい。お二人の容姿ももちろんだが、注目してほしいのは「黒髪」株式会社柳屋本店が2015年に設立した『黒髪美人大賞(くろかみびじんたいしょう)』の第一回目の受賞者が女優の川島海荷さん。そして今回第二回目の大賞に選ばれたのが女優の髙橋ひかるさんだ。4月19日、東京・汐留のコンラッド東京で開催された授賞式の様子をレポートする。

会場には続々とマスコミが詰め掛けた。

江戸時代から続く化粧品メーカーが「黒髪」の魅力を世界に発信!

柳屋本店は1615年創業の老舗メーカー。帝国データバンクの調査によれば、化粧品メーカーとして日本で一番長い歴史を持つ企業だという。柳屋本店の代表的なアイテムは「あんず油」で、世代を超えて愛され続けている、美髪の定番アイテムである。

誰もが一度は見たことがあるだろう「柳屋あんず油」のメーカー。

そんな柳屋本店が、創業から400年(!)を記念して2015年に設立したのが『黒髪美人大賞』なのだ。日本国内はもとより、世界へ向けて日本女性の黒髪の美しさを伝えるとともに、その文化的価値を守り、次世代に継承することを目的に設立された賞だという。

川島海荷さんは第一回大賞を受賞した2015年から「柳屋あんず油」のイメージキャラクターを務めている。

そんな「黒髪美人大賞」の、栄えある第一回目の受賞者が、女優の川島海荷さん。なんと彼女、一度も髪を染めたことが無いそう。

 

 

栄えある第二回目の受賞者・髙橋ひかるさんの驚くべきピュア感!

そして今回、第二回目の受賞者に選ばれたのが、女優の髙橋ひかるさんである。

透明感がスゴイ。

国民的美少女コンテストでグランプリを獲得し、COOP、代々木ゼミナール、大鵬薬品工業「チオビタ・ドリンク」等のテレビCMでも注目を集める、滋賀県生まれの15歳だ。

川島さんの美しさも眩しいが、髙橋さんの人形のようなスタイルにも驚愕! 身長165cmには見えない。

今回、川島海荷さんはプレゼンターとして登壇、髙橋さんにトロフィーを贈呈。

大賞の選考基準は「黒髪」「ピュア」「元気」の3つ。くしゃっとした笑顔がまた魅力!

髙橋さんもまた一度も髪を染めたことがないそうで、集まったマスコミ陣からも、その美しさにため息が漏れた。

 

 

柳屋本店には、この取り組みをずっと続けてほしい

400年以上の歴史を持つ老舗メーカーが、こうして黒髪文化・日本文化を世界に発信していくというのは、日本人としてなんだか嬉しく、誇らしくさえ感じるもの。

外池榮一郎社長からは企業と社会との繋がりについて、またビジネスのグローバル化について、同社の方針が語られた。

今回の授賞式では、柳屋本店が地道な社会貢献活動を行っていることも周知された。同社は病気などで髪を失った方へ毛髪を寄贈する「ヘアドネーション」の団体へ寄付を行っており、その寄付金の贈呈式を、あわせて開催。

柳屋本店から、ヘアドネーションのNPO法人「JHD&C(愛称・ジャーダック)」へ寄付金の贈呈。

いまから第三回の受賞式が楽しみになる「黒髪美人大賞」。柳屋本店にはぜひこの試みを継続して頂きたいと思う。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

編集部

編集部

気になる新商品をあなたに代わって検証します。情報提供はこちらまで。オフィスは東京都新宿区。ライター、カメラマン随時募集中。

この記者の記事一覧

photo by 川村 将貴

トラックバック