『ハウススパイスケース』強力マグネットで冷蔵庫にピタッ! パステルカラーがカワイイおうち型調味料入れ

オシャレで実用的な雑貨を手掛ける株式会社ハシートップインHashyから、またまたキュートなキッチングッズが登場。今度はおうち型の調味料入れ、その名も『ハウススパイスケース』。かわいい見た目も大事だけど、やっぱり使い勝手も譲れない!ということで、実際に使ってみた。

冷蔵庫にピタッと吸着!中身次第でおうちがオリジナルカラーに

『ハウススパイスケース』(税抜780円)は、第82回東京インターナショナルギフトショー秋2016「女性のハートをキャッチするギフトグッズコンテスト」で大賞を受賞。パステルカラーの三角屋根がチャームポイントの調味料入れだ。

並べておいておくのもかわいいが、実はこの『ハウススパイスケース』、屋根の部分に磁石入り。冷蔵庫などに貼って保管ができるという。

ホワイト、ブルー、ピンクの3色あるといい、並べるだけで絵になりそう。中身が見えるので、お料理好きでたくさんのスパイスがあるという人にもオススメ。スパイスの色と屋根の色の組み合わせで、カラフルな調味料ケースになるのも楽しい!

マグネットの実力&スパイスケースとしての性能はいかに!?

屋根の部分はシリコン製で、マグネットが入っているだけありズッシリと重みがある。

ボトル部分はプラスチック製だが、一見ガラスに見えるほどしっかりとしており、ペットボトルにあるような強く押したときの“ペコペコ感”はまるでない。

それではフタを外して、調味料を入れてみる。ボトルの開口部分は直径16mmと小さめだが、丁寧に移せば問題なし!

スパイスが出るのは直径2mm程度の7個の穴。ドバッと出たり、逆に出なかったり…意外にも性能に差がでる調味料入れだが、『ハウススパイスケース』の使い勝手はどうだろう!?

さっそく塩を入れて料理に使ってみたが、ふとふりで適量が出てくるためストレスフリー!スパイスケースとしての役割は申し分ない。

続いてマグネットの強度について。使用前は、正直冷蔵庫に貼ってもズレてきたり、ドアの開閉の勢いに負けて落下したりするのでは?と考えていたが、その予想は大ハズレ。1ヶ月ほど使ってみたが、一度も落ちることなくピッタリと冷蔵庫にくっついてくれた。我が家には小学生と幼稚園児の息子がおり、冷蔵庫を乱暴に扱うことは言うまでもなく…それでいて落下しなかったというのは、なかなかに強力である。

冷蔵庫に付けることのメリットは、調味料の定位置が決められるということ。使用後にペタっと貼るだけなので楽チンだし、おかげさまで「塩どこ?」なんて会話も減少。料理中に「ないない」と焦ることもなくなった。感謝!

 

そして記者が感じたのは、冷蔵庫というコンロから離れた位置に定位置を設けることで、油ハネによるベタつきを回避できるということ。コンロ周りに調味料を置くと、どうしても油でベタついてきてしまうものだが、これならいつでもツルツル!これは思いも寄らない利点だった。

冷蔵庫からはずし、食卓の上に置いてももちろんオシャレ。

ひとつ気になったのは、同じように見えるフタだが実は前後ろがあるということ。マグネットが入っていない面が前、入っている面が後ろになるのだ。前後が合っていないとフタがきちんと閉まらず、クルリと回して直すはめに…。小さくロゴは入っているほうが後ろなので慣れれば一発で正しくフタができるようになるが、しばらくは「あ、また逆だった」なんてことが多々あった。

『ハウススパイスケース』は、雑貨店やインターネット通販などで販売中。実はこの『ハウススパイスケース』には姉妹品の「ハウスパウダーケース」なるものも存在。これらを組み合わせて飾ることで、より一層見た目も楽しめるという。「ハウスパウダーケース」、こちらも検証せねば!

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

中村あさか

中村あさか

小学生と幼稚園の息子を持つ30代。埼玉県の戸建て住まい。編集&ライター歴7年。

この記者の記事一覧

トラックバック