『日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 限定 柚子辣湯麺(ゆずらーたんめん)』人気店監修シリーズ第3弾!

日清カップヌードルの有名店シリーズ。東京で人気のラーメン店「AFURI」監修による『日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 限定 柚子辣湯麺(ゆずらーたんめん)』が発売中。昨年も売り切れが続出したシリーズで、今回で第三弾となる。

売り切れ続出の人気シリーズ最新作は赤さがポイント!

 

「日清 THE NOODLE」は、洗練された独自の世界観を持つラーメン名店が監修するシリーズ。行列が絶えないラーメン店「AFURI」は2003年創業。店名のAFURIは、神奈川県・丹沢にそびえる大山 (通称:阿夫利山<あふりやま>) の天然水を使用していることに由来。スタイリッシュな外観、シンプルで居心地の良い店内、鶏ベースの黄金色のスープが特徴的な淡麗系のラーメンで人気を博している。

 

その「AFURI」が監修するオシャレ系カップ麺として、現在までに第一弾「鶏塩らーめん」、第二弾「柚子塩らーめん」が発売。どちらも売り切れ続出となり、話題を呼んだ。今回はこれに続く第三弾。

 

あわせて読みたい:『日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 限定鶏塩らーめん』はコクがあってキレがある!?新感覚”淡麗”体験に唖然

 

その名も『日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 限定 柚子辣湯麺(ゆずらーたんめん)』(95gうち麺80g・メーカー希望小売価格税抜205円・2017年1月30日発売)

鶏油ベースに唐辛子の辛みを加えた「紅い香油」付き。


お湯を注ぎ、待つこと4分。


食べる前に「紅い香油」を加える。

細いストレート麺にスープがよく絡む。


柚子の爽やかな風味に、鶏ガラなどの動物系素材とカツオなどの魚介系素材のうまみを合わせたスープ。そこに辛味がプラスされることで、キリッと味がしまる。

コクがありながらも、爽やかでサッパリとしたダシの効いたスープは飲み干したくなる美味しさ。「紅い香油」は見た目の赤さほど激辛というわけではなく、風味の良いアクセントに。

具材には、炭火焼チキン、メンマ、ネギ、柚子皮が加えられている。

1個あたり439kcal。カップラーメンでこの味わいはやはりお見事! ぜひご賞味を。全国で発売中。

 

 

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

デザイン専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴14年。カメラマンも兼任。アートワークや料理が得意。文具やアートの分野にてインストラクター経験もある。千葉県出身。

この記者の記事一覧

トラックバック