フケやかゆみに悩む女性のための頭皮用ローション『ピオクレア 薬用 フケ・かゆみローション』が新登場! オシャレなボトルで洗面所に置いても目立たない!

男性だけではなく女性も頭皮トラブルに悩む人は多い。特に冬は肌だけでなく頭皮も乾燥して、フケやかゆみが出やすい季節だそう。でもあまり女性用のフケやかゆみ対策の頭皮ケア商品はなく、あっても見た目がいまいちだったりと、なかなかいい商品に出会えていない人も多いのでは? そんな中、株式会社柳屋本店(東京都中央区)から発売された『ピオクレア 薬用 フケ・かゆみローション』は、女性のための頭皮用ローション。フケやかゆみを防いでくれるのはもちろん、見た目もなんだかいい感じ。実際に使ってみた感想をお届けしよう。

髪のトラブルは男性だけではない!

記者も昔に比べると歳を重ねて頭皮が敏感になっているせいか、冬という乾燥する季節だからなのか、シャンプー後に頭皮がかゆくなり、フケが目につくことも。

頭皮ケア商品は男性用がメインと思いこんでいたのでこれまで何の対策もしてこなかったが、このたび女性のための頭皮用ローション『ピオクレア 薬用 フケ・かゆみローション』(医薬部外品・2017年2月3日発売)が新登場ということで、これは渡りに船とばかりにさっそく試してみた。

薬用成分で原因菌を抑える! 頭皮の新陳代謝を整えフケ・かゆみを防ぎ、抜け毛も防ぐ!

『ピオクレア 薬用 フケ・かゆみローション』の箱を開くと、箱の内側が使い方などの説明書になっている。

ミシン目に沿って箱を開けながら自然に使用方法が確認できる仕様になっており、説明書を読む煩わしさがないし、なによりエコ。

『ピオクレア 薬用 フケ・かゆみローション』の成分を見ると、「薬効成分オクトピロックス®」という記載が目についた。「薬効成分オクトピロックス®」には、頭皮を刺激するフケの原因菌を抑える働きがあるという。頭皮も肌と同じようにターンオーバー(新陳代謝)を繰り返しており、このサイクルを正常に戻すことで、頭皮のかゆみやフケを防ぐことができる。

さらに、炎症や刺激を抑えるためにグリチルリチン酸ジカリウムが作用。血行促進成分の酢酸トコフェロールで頭皮の血液の循環が良くなり、髪の健康を保ち、抜け毛を防ぐ。さすが「薬用」とあるだけに、有効成分がしっかり含まれており頼もしい。また、保湿成分としてヒアルロン酸Naと濃グリセリンも配合。うるおいと理想的な油分で頭皮を外界の刺激から守ってくれる。

頭皮マッサージ気分で使えてすーっと気持ちよく染み込む!

『ピオクレア 薬用 フケ・かゆみローション』を使うときは入浴後、よく髪を乾かしてからがいい。ボトルの先はポイントノズルになっていて、頭皮にノズル先端を当て直接ローションを届けることができる。

 

記者の場合は気になる頭頂部を中心に塗ってみた。すーっと気持ちよく頭皮に染み込んでいく。メンソールの清涼感に包まれ、爽快感を覚えた。

最後は指の腹で頭皮をマッサージするようになじませる。とてもリラックスした気分になれた。

薬用成分配合なのにお手軽価格でうれしい! 早めの頭皮ケアで差をつけよう

『ピオクレア 薬用 フケ・かゆみローション』はアレルギーテスト済み、しかも無香料・無着色・弱酸性・パラベンフリーなので肌が敏感な人でも安心して使える。価格は1本150ml入り 参考小売価格1,000円と、お手頃なのもうれしい。

 

頭皮の悩みは女性にとってなかなか口にしづらいもの。薄毛や脱毛は男性特有のトラブルと思い込み、頭皮ケアを怠っていると自覚がないまま悪化してしまうこともある。髪の健康を守るためにも早めの対策は大切。もしフケやかゆみが気になったら『ピオクレア 薬用 フケ・かゆみローション』を一度試してみてはいかがだろう。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

おためし新商品ナビ

おためし新商品ナビ

2013年4月オープン。商品を実際に使ってみて、写真も撮り下ろすことを基本としています。情報提供はrelease@(アットマーク)shin-shouhin.com まで。

この記者の記事一覧

トラックバック