さよなら2016年! おたナビ編集部が選ぶ思い入れみなぎる今年の新商品・ベスト10発表

5位:『フードマンミニ』

自分は弁当派ではないが、まさにこんなの待ってた! という商品が登場。例えば男性サラリーマンなら鞄はスタイリッシュにキメたい。でもお弁当をタテにしたら汁漏れ大惨事が心配だし…という人には夢のような商品。地味だけど、すごい。

 

 

4位:『タイガー コーヒーメーカーACE-S080』

同じコーヒー豆を使っているのに、アイスコーヒーが美味しくてビックリ! 思わず購入してしまったすごい製品。コーヒーメーカーというとコーヒー系のメーカーの方が美味しく淹れられる気がするけれど、お湯の専門家的メーカーだからこそできることもあるんだなと、感心。毎日使うものだから毎日美味しくなるわけで。この変化はうれしい。使用を重ねると少々の漏れなどの多少の不具合もあるものの、更なる改良に期待。

 

 

3位:『ステンレスミニボトル<サハラマグ>MMX-A020/A030』

水筒派ではない自分でも一ヶ月使い続けるうちに、携帯することの便利さを実感。軽量・飲み口の工夫・シンプル構造などのバージョンアップは素晴しい。お気に入りのコーヒーメーカーで淹れた自分のコーヒーを、出先でちょこちょこ飲めるというのは非常に快適。ライフスタイルさえ変わってしまう、こんな製品と出会うのが何よりもうれしい。

 

 

2位:『PITTA MASK(ピッタ・マスク)』

風邪予防のためマスクを常備している為、使い心地にはこだわっている。長時間の使用は若干息苦しいが、普段使いでコレの黒色を愛用している。洗えてまた使えるから、いくら使い捨てマスクが安くなったとはいえ、コスパ的にはこちらの方が圧勝。しかも耳が痛くならないし、口元に空間が確保されてるため口紅がつかないのもストレスフリー。

 

 

1位:『食べるうつわ』

シンプルだけど、いろんなシーンで使えそうなアイディア商品に激しく共感。こういうユーモアあるアイディア商品開発ぶりにはニヤニヤが止まらなくなる。

 

まとめ:食べたり、飲んだり、使ったりで一気にテンションの上がる素敵な新製品を紹介するため、2017年も奮闘します!

 

おたナビで扱う新商品の中には、残念ながら定番化することなく世の中から消えてしまうものも多数ある。でも素敵な新商品は生活に潤いや、それまで叶わなかった夢が叶ったり、生活を一新する希望さえ感じさせる素晴らしいもの。

 

例えばたかだか200円ぐらいで楽しませてくれる食品もそうだが、一気にテンションを上げてくれる存在でもある。来年も有名無名の縛りなく、心が豊かになれる魅力的な新商品を見つけていきたいと思う。それでは良いお年を!

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水葉子

清水葉子

「おためし新商品ナビ」編集部・商品調達人

この記者の記事一覧

トラックバック