『北海道ミルクの大粒アポロ』想像以上にすっぱいぞ!いちご×練乳を本格的に再現した巨大すぎるアポロ

みんな大好き明治のチョコレート菓子「アポロ」から、『北海道ミルクの大粒アポロ』が期間限定で新登場! いつものアポロはいちごとミルクチョコの組み合わせだが、今回はミルクチョコ部分がホワイトチョコにチェンジ。今しか食べられない、こだわりのアポロをいざ実食!

サイズは通常アポロの2倍以上!北海道産ミルク使用の贅沢いちごミルク

『北海道ミルクの大粒アポロ』(48g・参考小売価格 税別200円・2016年11月29日発売)は、いちごの甘酸っぱさとまろやかなホワイトチョコレートが特長。乳製品原材料のうち北海道産ミルクを76%も使用するなど、ミルク部分へのこだわりがたっぷりと詰まっている。

パッケージは、いちごミルクをイメージさせるピンク色。バックにプリントされたいちごのイラストも可愛らしく、練乳に浸かるいちごがたまらなく美味しそう…!

箱を開けると、個包装の『北海道ミルクの大粒アポロ』が8個。パッケージ同様いちごのイラストが乙女心をくすぐる~! 開封すると、いちごミルクの香りがふんわりと。学生時代によく飲んだ「いちご牛乳」を思い出す良い香りである。

肝心なアポロは大粒というだけあり、通常のアポロの2倍はあるだろう高さ約2cmのビッグサイズ。いちごとミルクの綺麗な2層に分かれている。いちご部分をよく見ると、濃いピンク色をしたパウダーのようなものが見える。これが甘酸っぱさの秘密なのか!?

えっ…すっぱい!!いちごチョコの酸味に思わず驚き

さっそく一口パクリ! まずはミルクのやさしい甘さが口いっぱいに広がるが、後からいちごの酸味が強烈に攻めてくる。想像より遙かに酸味が強く、チョコレートが溶けた後にも長い時間すっぱさが感じられる。確かにいちごは、甘いだけじゃなく酸味も重要。思わず口を「キュッ」とすぼみたくなるようなすっぱさが、いちごに練乳を掛けたような味わいを見事に再現している。

調子に乗ってもう一口食べてみると、あれれ?今度は後味が甘みのあるミルクだぞ……??なるほど、どうやら酸味のあるいちご部分が先に溶け、今度はミルク部分が最後に口に残っていたようだ。小さなアポロではそうはいかないが、この『北海道ミルクの大粒アポロ』は大粒ゆえにいちご部分を先に食べるか、はたまたホワイトチョコ部分を先に食べるかで、味に多少の変化がでるようだ。

 

とはいえ、『北海道ミルクの大粒アポロ』の酸味はかなり強め。すっぱいのが苦手な人は、ちょっぴり驚くレベルだと思うのでご注意いただきたい。酸味に強くホワイトチョコ好きの記者としては、大粒ではない通常サイズのアポロでもこの組み合わせが食べてみたいと願うのだが。

『北海道ミルクの大粒アポロ』はコンビニやスーパーなどで1月中までの期間限定で発売中。意外ともいえる本格的な“いちごミルク感”を一度は試してみてはいかがだろう?

 

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

中村あさか

小学生と幼稚園の息子を持つ30代。埼玉県の戸建て住まい。編集&ライター歴7年。

この記者の記事一覧

トラックバック