『ショトックス ショットグラス スパイラル』くるくると模様が変化するドイツ生まれのスピンするグラス!

グラスをつかんで軽くひねるとくるくると回転して不思議なムードを演出するのがコーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド(東京都港区)によるショットグラス『ショトックス ショットグラス スパイラル』。これは面白い。

職人の熟練技によって安定した回転を実現

ポンとただ置いておくだけではただのショットグラス。この『ショトックス ショットグラス スパイラル』(168g・直径5.9cm×高さ5.8cm・100mlサイズ・希望小売価格 税抜5,000円・発売中)はコマのように回転させることで美しさを発揮する。

D5A_0424 (1)

だからどうしたと言われればそれまでだが、照明の反射を取り込んだクリスタルのきらめきとともに中に入れた氷や酒の見た目が抜群に美しくなる。

回転
まさにムーディー。もちろん電気やモーターなどは使わずに、手動でくるくると回すところがまた雰囲気がある。

D5A_0487

持ってみると程よい重さで、職人の熟練技によって作り出された抜群の安定感がまた心地よい。何度でもくるくる回したくなる。

D5A_0432 (1)
このデザインで2009年のドイツの名門プロダクトデザイン賞「レッドドットデザイン賞」を受賞したという。材質は24%鉛クリスタルで、原産国はチェコ。キラキラと言うより重厚感のある輝きが見事だ。

D5A_0452 (1)
では実際にこの『ショトックス ショットグラス スパイラル』を使って飲んでみよう。合うのはやはり琥珀色の液体な気がするのでスコッチウィスキーを注いでみる。

D5A_0457

そのままでも水色が映えるので美しいのだが、回転させるとさらにきらびやかに輝き出す。

D5A_0466

永遠ループのように刻まれたスパイラル模様がミステリアスな雰囲気を醸し出す。

このグラスを使う時には部屋の照明にも凝りたい。間接照明をうまく使うとそれこそ無限の表情を見せてくれるからだ。回転の感覚もうまい具合に安定しているので、テーブルから転げ落ちてしまうようなことにはならないのでご安心を。

D5A_0475
さらにロックアイスを入れたりすると、心地よいカラコロ音も聴ける。酔い心地さえ上品になってしまいそうだ。バーやラウンジなどで使用されたらそれこそスペシャル感が際立つ。もちろん特別な人への贈り物にぴったりだけれど、自分用にもしっかりキープしたくなるスペシャル感あふれるグラスだった。

 

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック