『ダース<ビスケットクランチ>』全粒粉がたっぷりで朝食代わりにもいいヘルシーチョコ菓子! 

大正時代からビスケットを作り続ける森永製菓。「マリービスケット」といえば、誰もが食べたことがあるはず。そんなビスケット作りの老舗の技術と、近年人気の口どけ抜群チョコレート「ダース」の技術を合体させて生まれたのが『ダース<ビスケットクランチ>』。なめらかなミルクチョコレートとざっくりした全粒粉のビスケットとのコラボ。これは期待せずにはいられない!

 オーツ麦が入った全粒粉は栄養豊富。健康的なおやつとしてオススメ!

オーツ麦、というとあまりなじみがないが、人気シリアル「グラノーラ」にも使われているヘルシーさが人気の穀物。ちなみに全粒粉とは、「小麦を全てすり潰した粉」のこと(普通の小麦粉は内側の胚乳のみを粉にしている)。米に例えたら全粒粉は玄米のようなものだ。ちなみにオーツ麦は精白米を「1」と考えた時、オーツ麦は食物繊維約22倍・鉄分約5倍・カルシウム約9倍だというからすごい。

CR7_0539

『ダース<ビスケットクランチ>』(12個入り・小売価格税込140円・2016年4月5日発売※期間限定)は1粒17kcal。「ダースミルクチョコレート」は1粒21kcalだから、体重に優しい。ではさっそく食べてみよう!

CR7_0532

袋を開けるとチョコレートよりもビスケットの粉っぽい香り。『ダース<ビスケットクランチ>』は見た目は普通のチョコレートだが、所々にツブツブが見える。カロリーが低く抑えられている分、ダイエット中の小腹の友に良さそう。

CR7_0548

食感はやや柔らかい感じ。噛み砕くというよりも柔らかく口の中で崩れて行く。それでいてざっくりした食感もある。

CR7_0545

中を割ってみる。なるほど、半分以上は全粒粉のようだ。チョコレートというよりもビスケットの味が際立つ。

CR7_0542

甘さも控えめでザクザク食べられる。まるでコーンフレークを食べているよう。牛乳と一緒に食べたくなる味だ。これなら朝食を抜いた朝にカバンに入れて置くと便利かも。1箱全部食べてもたったの204kcalだ。

 

またコンビニエンスストア限定で「ダースビスケットクランチアイスバー」(税込140円・234kcal)も販売されているので、気に入った人はそちらもぜひ。

 

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

おためし新商品ナビ

おためし新商品ナビ

2013年4月オープン。商品を実際に使ってみて、写真も撮り下ろすことを基本としています。情報提供はrelease@(アットマーク)shin-shouhin.com まで。

この記者の記事一覧

トラックバック