『じゃが味+ チーズ味→ティラミス味/ベーコン味→カルボナーラ味』スナック新潮流”味チェン”を体感せよ!

  湖池屋より登場した『じゃが味+(じゃがあじプラス) チーズ味→ティラミス味/ベーコン味→カルボナーラ味』は、なんと  1個で2種類の味が楽しめるという。開封したときのまま食べる、さらに同梱の「味チェンパウダー」を振りかけて食べる、これぞ味チェン(チェンジ)。

ごく普通のスナックが、途中からデザート味に大変身!

 

『じゃが味+ チーズ味→ティラミス味/ベーコン味→カルボナーラ味』(27g・実勢価格税込約220円・2016年4月11日全国発売)は、フタを開けると「味チェンパウダー」と書かれた小袋が入っている。この粉をふりかけると味が変化するというシンプルな仕組みで、小さなキッズたちでもフタ開けからフリフリ(振る)まで全て一人で完結できる。この「振る作業」、大人でも結構楽しい。さらに振り方次第で味の馴染み具合が変わるのも面白い。

 

さて、振って楽しんだ後は味見をしよう ! ということでさっそく食べてみた。

 

『じゃが味+ チーズ味→ティラミス味』

 CR5_6679

味チェン前は、ほんのりなようでしっかりとしたチーズ味。物足りない感はないが、一般に市販されているチーズ系のスナック菓子と比べると薄味。

CR5_6685

ちなみに「味チェンパウダー」を入れて振ると… !! ほのかに…おおっ…ティ…ティラミス… ! このジワジワ感が面白い。

CR5_6715

このようにシャカシャカすることで味を変える。

CR5_6721

だいたい普通のスナックが途中からデザート味に変わってしまうんだからすごい変身ぶりだろう。

CR5_6723

ちなみに味チェンパウダーが余ったので、クリームチーズやアイスクリームに混ぜて食べてみたら非常においしかった。ぜひ、お試しを。

 

『じゃが味+  ベーコン味→カルボナーラ味』

CR5_6681

味チェン前は薄味ながらしっかりベーコン味。

CR5_6692

味チェン前はどちらも、そしていよいよ変身のとき… !!

CR5_6697

CR5_6700

こちらは食べた瞬間からずばりカルボナーラ !

CR5_6707

しっかりとした味で、これならお酒も進むはず。サラダのトッピング感覚で生野菜の上にかけてもアクセントになっておいしかった。

 

コイケヤ商品が味チェン市場を確立 するのか!?

コイケヤのファンとしては、これからも味チェン商品が発売されるのかなどコイケヤの動向が気になるところ。今までもさまざまな味で世間を楽しませてくれているコイケヤは期待を裏切らなかった。コイケヤが味チェン市場をつくることで今後どのような変化があるのだろうか?まずは下の図だが…

2.蜻ウ縺ョ4雎。髯舌〒縺ョ荳サ蜉帛膚蜩√・繝槭ャ繝斐Φ繧ー

現在スナック菓子は大きく分けると「塩」「辛」「酸」「甘」の4つのカテゴリしか存在しない。そこに味チェンという新しい手法を加えることで16通りもの味の変化が楽しめるようになるそうだ。 新しい味や一足先の話題を見逃さないためにも、味チェン市場確立を目指すコイケヤからは、ますます目が離せない。そうした先進性をスナック・ファンならぜひ自分の舌で試してみて欲しい。

 

 

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

おためし新商品ナビ

おためし新商品ナビ

2013年4月オープン。商品を実際に使ってみて、写真も撮り下ろすことを基本としています。情報提供はrelease@(アットマーク)shin-shouhin.com まで。

この記者の記事一覧

トラックバック