『ポムムース ホイップメイク』美味しいホイップクリームを作れる簡単泡立て器

Hashy(東京都墨田区)による『ポムムース ホイップメイク』は、誰でも簡単に3ステップで生クリームを泡立てることが出来るかわいい雑貨。これひとつあれば洗いモノも少なく、素早くホイップクリームを作ることが出来る。

 細かな部分までりんごデザインなのがかわいい!

49-2

赤いりんご型で見た目も可愛い。 49-3

泡立て部分の穴はハート柄になっていて、細かなところのデザインもぬかりない。

49-13

使い方は3ステップ。

①生クリームを目盛りまで入れて、

②フタを閉めつまみを上下に動かし、

③ふんわりホイップクリームの完成。

49-4

やや分かりずらいが容器には目盛りがある。分量は約60ml。本格的なケーキ作りで使う量のクリームは作れないが、「スィーツやお料理にちょっとだけ使いたい」という時は便利。

美味しいホイップクリームを簡単に作ろう!

49-5

使用する生クリームの乳脂肪分、温度によってホイップクリームが出来上がるタイミングは異なる。今回は乳脂肪分35%の純生クリームを使用。容器はしっかりと乾燥させ、油分などの付着がないようにしておこう。

49-8

100回くらい上下させてみると、まだとろりとしていた。

49-7

はじめは小刻みに動かし、徐々に大きく動かしていくとふんわりと仕上がる

49-9

勢いよく作業すると、つまみ部分からクリームが出てきてしまうのでそこは注意しよう。

49-10

150回くらいで、つまみが重くなり、フタを開けてみるとホイップクリームが完成していた。泡立てすぎると分離してしまうので、クリームの状態を確認しながら作ると良いだろう。

49-11

これひとつで作れるので確かに洗い物は少ないが、容器に細かくクリームが付着しているのでヘラは必須。 また洗浄後は、つまみ部分などに水がたまりやすいのでしっかり乾燥させておこう。

少量を泡立てたい時におススメ!卵白の泡立てにも。

49-1

容器が小さいので、それなりの分量しか作れず、本格的なふんわり感にはやや欠けるかもしれない。お家でカフェ時間を過ごす時のケーキやコーヒーのトッピングにはおススメ。これひとつで簡単に泡立てられるので、そういった意味ではレパートリーが広がりそうだ。また、子供でも扱いやすいので、一緒に手作りする時などには楽しいだろう。生クリームだけでなく、卵白1個分も泡立てることができる。耐熱温度は75℃。電子レンジ使用不可。

価格は1,200円(税別)

50-1

もっちり洗顔泡が作れる『ポムムース 泡立て上手』とは姉妹品。構造も全く同じもの。

 

 

オススメ度:(良い商品です)

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

デザイン専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴14年。カメラマンも兼任。アートワークや料理が得意。文具やアートの分野にてインストラクター経験もある。千葉県出身。

この記者の記事一覧

トラックバック