『ヨーグルスタンド 希少糖の飲むヨーグルジー パイナップル/ピーチ』低カロリーでも甘さはスイーツ級!

忙しい時でもリフレッシュできてサッと小腹を満たせるヨーグルト・ドリンク。体に良いとはいうものの、高カロリーなイメージはどうしてもつきまとう。そんな中、コカ・コーラから『ヨーグルスタンド 希少糖の飲むヨーグルジー パイナップル/ピーチ』が登場。希少糖を使用したヘルシー乳性飲料だ。

きっちり甘いのに87kcalの低カロリーが大人の小腹にうれしい!

すでに女優・上野樹里出演CMでも話題を呼んでいる『ヨーグルスタンド 希少糖の飲むヨーグルジー パイナップル/ピーチ』(190ml・希望小売価格 税抜122円・2016年4月4日発売)。疲れた時、甘いものが欲しくなってもぐっと我慢しているのが大人世代。確かにコーヒー/紅茶/日本茶などでリフレッシュという手もあるが、正直甘いものが欲しくなるというのは本音だ。そう、太りさえしなければ…。

CR5_5475
その点この『ヨーグルスタンド 希少糖の飲むヨーグルジー パイナップル/ピーチ』は、高カロリーが普通のヨーグルト・ドリンクの中にあって、一本あたり87kcalの低カロリーというのがうれしい。

 

近年話題を呼んでいる希少糖(レアシュガー)が使用されているが、これはまさに奇跡の甘味料というべきもので、甘味料なのにカロリーはほとんどゼロに近く、内臓脂肪の蓄積を抑えるなどの機能で注目されているもの。ただ現状ではまだその名の通り、希少なものなので、この製品でも全ての甘みを希少糖で補っているわけではないが、それでもヘルシーな事に間違いはない。

CR5_5480

それでは実際に飲んでみよう。

 

■『ヨーグルスタンド 希少糖の飲むヨーグルジー パイナップル』

CR5_5470
キャップをひねるとヨーグルトと合体したトロピカルな風味が香り立つ。その甘い香りに期待しつつ飲んでみると、確かにしっかり甘い。それも低カロリー品にありがちな合成甘味料の甘さではなく、きちんと甘いのがうれしい。口当たりはとろり。

CR5_5497
口に含むと印象的なのがナタデココの粒々。マイルドなヨーグルト感に粒が加わることによって、飲み心地がかなり充実する。見る見る間に小腹が解消されていくし、190mlという乳性飲料としては大きめの容量なので、かなり満足。手軽なフォルムで飲みやすいのにこれはすごい。

CR5_5501

■『ヨーグルスタンド 希少糖の飲むヨーグルジー ピーチ』

CR5_5476
キャップをひねると甘やかなピーチの香りがヨーグルトのミルク感とともに香り立つ、さらにデザート感を高めた一品。とろり感があるので、さながらネクター的な美味しさがある。これもナタデココでしっかり小腹対策。飲むとすかさずお腹が膨れ出す。

CR5_5489
どっちも美味しいけれど、ヘルシー感が極まっているのが『ヨーグルスタンド 希少糖の飲むヨーグルジー パイナップル』で、デザート感が極まっているのが『ヨーグルスタンド 希少糖の飲むヨーグルジー ピーチ』か。ただ調子に乗っていっぺんに2本飲んだら低カロリーではなくなるので要注意。

CR5_5493
連夜の残業デスクワークに疲れた時、甘いものが欲しくなったらこれ。食事をとるよりあとひと頑張りすれば早めに帰れるなら、これで小腹をなだめてスパートをかけるという局面にも役立つだろう。もちろん忙しい家事の合間にサッと栄養補給というのにもオススメ。またパッケージも乙女感がないので、甘い物好きの男性が人目を気にせず味わえるスイーツ的な役割もあるだろう。

 

現在ヨーグルスタンド Twitter 公式アカウントでは「ヨーグルスタンド 希少糖の飲むヨーグルジー パイナップル/ピーチ」の2本セットが 合計1,000 人に当たる、日本初のTwitterインスタントくじを5/8まで実施中だ。

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック