『濃密ギリシャヨーグルト パルテノ キウイソース入』トップブランドの意地を見せつけた極上美味ぶり!

濃厚な生クリームやカッテージチーズに近い風味で人気を博しているギリシャヨーグルト。そのトップブランドが森永乳業による「PARTHENO/パルテノ」だ。そこから新味『濃密ギリシャヨーグルト パルテノ キウイソース入』が登場したので味わってみた。

濃厚クリーミーの中にフルーティーなキウイの味が広がって、まさに高級品の美味しさ

ギリシャヨーグルトに関しては以前食べ比べ企画も実施したことがあり、そこでも圧倒的に美味しかったのが「PARTHENO/パルテノ」。

「ギリシャ・ヨーグルト」は、どれが一番美味しいのか? 一挙に食べ比べてみた!

なのでこの『濃密ギリシャヨーグルト パルテノ キウイソース入』(80g・希望小売価格 税抜141円・2016年3月1日発売)には期待の二文字しかない。

IMG_8296
ちなみにギリシャヨーグルトを簡単説明すると、製法がそもそも違う。乳製品を温めて発酵させて出来上がるのが通常のヨーグルトだが、ギリシャ風はそれをモスリンなどの布を使って濾過して余計な水分とホエー(乳清)を除去する水切りスタイルが特徴。そもそもは山羊の乳を使っていたが、現在主流なのはクセがなくて食べやすい牛乳由来のものである。

IMG_8304
もちろんプレーンで食するという手もあるが、朝食のお供として便利なのがこうしたソース入りのタイプ。『濃密ギリシャヨーグルト パルテノ キウイソース入』は濃厚クリーミーな味わいのギリシャヨーグルトの下部にキウイの果肉入りソースの層を付け加えた製品。

IMG_8318
フタをめくるとムッチリとした乳固形分に縁取られているのがまたギリシャヨーグルトらしい。香りは鮮やかなキウイだがその姿は見えない。でもフレッシュな香りが実に美味しそう。下からすくうように混ぜ合わせるとキウイソースと混じり合う。

IMG_8325

キウイのゴマのような粒も入っていて、ソースとともに食べるとこれはもう立派な本格デザート。100円代で味わえるようなものではない。

IMG_8299
密度の高いクリーム感とともに味わうと、かなり至福。やっぱり「PARTHENO/パルテノ」、本格派の本領発揮だ。朝食のお供はもちろん、昼夜問わずにデザートとして気軽に味わえる本物の味わい。老若男女問わずに美味しい健康管理食として食べ続けたい。

 

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

トラックバック