『じゃがりこ オリーブ&ガーリック』強烈ニンニク臭がすご過ぎるおつまみ系の決定版!

ローソン限定『じゃがりこ オリーブ&ガーリック』は、2月16日から全国発売スタート。数あるスナック菓子の中でも、ガーリック風味は期間限定フレーバーとして出ては消え、出ては消える味。ガーリックファン待望のチャンスが到来だ!

決して守りに入らない、それが「じゃがりこ」!

カルビーの「じゃがりこ」は、発売から20周年を迎えたロングセラーブランド。当時としてはカップに入ったポテトスナックは珍しく、その独特なカリカリぽりぽり食感は女子高生を中心に幅広い年齢層を夢中にさせた。ポテトスナックといえば、塩味やチーズ味、カレー味などが定番中の定番だが、「じゃがりこ」のすごいところは超ハイペースで様々なフレーバーを発売するという特長がある。その数は20年間で130種類以上にのぼり、2016年の2カ月間だけでも「しあわせ梅」「バターチキンカレー」「ねぎ味噌焼き」など続々と変わり種が登場している。

『じゃがりこ オリーブ&ガーリック』は、おつまみ系フレーバー!

じゃがりこオリーブガーリックIMG_7603

ローソン限定&数量限定商品の『じゃがりこ オリーブ&ガーリック』は、じゃがりこから時々登場する”おつまみ系”の新風味。じゃがりこのポテトスナック生地にローストガーリックを練り込み、イタリアンに欠かせないオリーブの風味を合わせている。ローストガーリックは、ステーキ、サラダ、パスタなど様々な料理に使用されるが、どんな食材も極上の味になるといわれるほどニンニク好きにはたまらないアクセント! ”オリーブ&ガーリック”なんて、おいしくないわけがない。

じゃがりこオリーブガーリックIMG_7601

パッケージのデザインバーコードでも、「強ガーリックなんだから、仲なオリーブしよー」と、ケンカの仲直り印として料理を薦めるキリンが。食べたくなったら我慢できない、そんな雰囲気を醸し出している。また、ふたりのキリンが手を取り合って「オーマイガーリック!」「とってもいいかオリーブ」と、とっても幸せそう。

じゃがりこオリーブガーリックIMG_7605

それではさっそく『じゃがりこ オリーブ&ガーリック』の味を確かめてみよう! まずはフタを開けると、その瞬間からニンニクの香りがものすごい! 数あるガーリックフレーバーのスナックの中でも、これは記憶に残るほど強烈な香りだと思う。じゃがりこの本気を感じる!

じゃがりこオリーブガーリックIMG_7609

見た目は、スタンダードなサラダ味と比べるとやや濃い色。表面にはオリーブの黒い実があるのかと思いきや、パセリの粒がところどころにのぞき、イタリアンやフレンチのようにオシャレ感を漂わせている。

じゃがりこオリーブガーリックIMG_7611

1本ずつ手に取ってみても、やはりガーリックのにおいは強烈。パリパリぽりぽり噛んでみると、口の中いっぱいにガーリックが広がり、ペペロンチーノのよう! オリーブの香りも感じる。成分を見るとブラックペッパーや唐辛子が入っているわけではないが、後味はピリ辛。これは確かに、ワインやシャンパンなどのお酒にぴったり。このじゃがりこ自体がローストガーリックのようなので、「明日は休日!」というときに満を持していただきたい。間違っても、人と会う直前に食べないように気を付けよう。

じゃがりこオリーブガーリックIMG_7615

ローソン限定『じゃがりこ オリーブ&ガーリック』は、2月16日より全国で発売中。1カップ当たり税込152円。これまでのじゃがりこフレーバーの中で、ベスト5に入るくらいインパクトのあるこの新風味。好き嫌いは真っ二つに分かれそうだが、ガーリックファンは絶対に味わうべき逸品。お見逃しなく!

 

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック