生クリームのような濃密な泡立ち!『どろ豆乳石鹸 どろあわわ』で冬の乾燥・肌トラブルを乗り切れるか実践!

燥による小ジワ、目元のくすみ、お肌の悩みがどんどん増える冬。きめ細やかでなめらかな女優肌を手に入れられると噂の『どろ豆乳石鹸 どろあわわ』は、女性たちの肌と気分に潤いを与えてくれる救世主となるのか? 実際に使って、ためしてみた!

 

『どろ豆乳石鹸 どろあわわ』は、泥洗顔料市場で3年連続売上金額No.1!

どろあわわIMG_7738

いつまでも20代のような美しい肌の女優・矢田亜希子さんがイメージキャラクターを務める『どろ豆乳石鹸 どろあわわ』は、数ある「泥洗顔」の中でも3年連続売上金額No.1! 累計販売数は594万個を突破し、しかもユーザーリピート率は驚異の98%という。話題の商品を1回だけ買うのはわかるが、なぜこれほどまでにファンが買い続けるのだろう?

どろあわわIMG_7736

『どろ豆乳石鹸 どろあわわ』は、そのネーミングに3つの”人気の理由”が隠されている。それは、美肌成分の代表「泥」と「豆乳」そして「泡」。洗顔料の世界では、泥洗顔や豆乳せっけんはとてもたくさんの商品に使用されているし、昨今ではポンプ式で最初から泡の状態で出てくる洗顔料もめずらしくない。でもこれらの3つがすべてそろった石鹸となれば、お肌の悩みを抱える女性としては興味津々! 試さずにはいられない。

どろあわわIMG_7744

『どろ豆乳石鹸 どろあわわ』は、洗顔料にはめずらしいパウチタイプ。ゼリーやヨーグルトなどのパッケージとしてはよく目にするが、洗顔料でパウチタイプは少々びっくり。その見た目は「豆乳」のイメージで真っ白で、石鹸だけれどやや水分を含んだ粘土のような手触りだ。

どろあわわIMG_7746

1回分の使用量は、約2~3cm。女性の小指の半分くらいの長さだろうか。慣れないパウチ式だが、ねっとりした洗顔料だから出しやすく、さらには手が濡れていてもその水分がどろあわわの中に入ることはないので衛生的だ。

IMG_7753

必要量を出すと、あとは付属の「泡立てネット」を水に濡らしてそこにもみ込むだけ。水が多すぎると泡がヘタってしまうので、ネットを水に濡らす程度でOK。

IMG_7757

ネットをゴシゴシこすり合わせなくても、数回もみ込むだけでみるみるうちにもこもこと真っ白な泡が立つからすごい! しかも泡のきめ細かさ、なめらかさは他の洗顔料とは比にならないほど気持ちいい。

IMG_7762

大げさではなく、生クリームのような濃密な泡が立つ。”水またはぬるま湯で”と書いてあるのだが、12月の冷たい水道水でも泡立ちにはまったく問題ない。

IMG_7765

普通の洗顔料を泡立てると、泡立て剤が入っているため空気をたくさん含んだ軽い泡が出来上がるのだが、どろあわわの泡は空気ではなく泥成分がしっかり入ったボリュームも弾力もある泡だ。本来、洗顔はたっぷりの泡で肌を傷めないように洗うのが正しい洗顔法であって、こどもの頃からの習慣で手でゴシゴシ肌をこすってしまうとダメージが蓄積してしまう。いつの間にかできてしまうニキビや毛穴の開きは、泡で洗顔できていないせいかも。

☆IMG_8254

その点『どろ豆乳石鹸 どろあわわ』なら、濃密でボリューミーな泡がするすると転がるから、肌を傷つける心配はなし。それでいて、泡を乗せた手のひらを逆さにしても下に垂れないほど密着力がある! ぽたぽたと水分が流れることもないし、力を入れなくても泡が肌にしっかりフィットしてくれる。

☆IMG_8244

しかも! これほど濃密な泡の中には、ミクロ粒子の「2種類の泥」と「保湿成分」がたっぷり含まれている。泥は、なんとなく肌に良いイメージを持っている人が多いと思うが、その効力は古い角質や毛穴につまった汚れをしっかり吸着してくれるところにある。『どろ豆乳石鹸 どろあわわ』は、美しい珊瑚や自然あふれる沖縄の海底に数百万年も眠っていた泥「マリンシルト」が毛穴の汚れを吸着し、黒ずみを除去してくれる。そして海底に積もった火山灰から生まれた特殊な泥「ベントナイト」が、毛穴の汚れをぎゅっとひっぱりだし、きれいになった毛穴を引き締めてくれる。

IMG_7806

この2種類の泥が「洗う」という役割を果したら、次は豆乳が「保湿」の役割を果たす番。『どろ豆乳石鹸 どろあわわ』には大豆イソフラボンたっぷりの「豆乳発酵液」が含まれている。肌に浸透しやすいこの成分は、原料の大豆に日本国内の有機栽培農家のものを使用。しっとり潤いを保ってくれるという。さらには、コラーゲン、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキスといった保湿成分もバランスよく配合。肌の潤いを逃さない。

IMG_7814

実際に使ってみると、肌の表面全体に潤いの膜がはられたようにしっとりしている! 特に皮膚の薄いまぶたや目尻は手触りの違いがよくわかり、意外に乾燥しやすいおでこも、普段の洗顔後よりもなめらかに仕上がっていて保湿効果が実感できた。肌のトーンが明るくなったようにも思え、皮脂を取りすぎたときのツッパリ感はまったくなくすべすべしている。

IMG_7819

ボリュームある泡といい、しっとり感といい、これは確かに使い続けたくなる。たっぷり泡立つから、1回分の量で顔はもちろん年齢の出やすい首元やデコルテにまで使えることも魅力。無香料だからほとんどにおいはなく、やや塩のようないい香りがするくらいでみんなが使いやすい。無着色、無鉱物油、石油系界面活性剤不使用というこだわりもまた好印象だ。

どろあわわIMG_7725

健康コーポレーション株式会社『どろ豆乳石鹸 どろあわわ』は、1袋110g(約30回分)で単品購入価格は税込3218円。定期コースなら、初回半額で税込1609円。初回限定セットプレゼントとして、美容乳液「薬用つや肌とろり液」ミニボトル(40ml)と専用泡立てネットがもらえてお得!

☆IMG_8224

ワンランク上の高級化粧品を使うよりも、基本中の基本である洗顔を変えることで肌の若返りが期待できるかも。肌の悩みを抱える女性は、ぜひおためしを。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック