『BEAR SOAP DISH』は、最後まで石鹸をきれいに使える!かわいいクマさんが洗面・浴室でばっちり活躍!

肌を美しく保ちたい、そんな女性に人気なのがせっけん。ハーブ入りや無添加・低刺激のものから、豆乳、オリーブせっけんなどその種類は多種多様。でもこだわりのせっけんを最後まで美しく使うのは、なかなか難しい。そこでお勧めなのがハシートップインの『BEAR SOAP DISH(ベアソープディッシュ)だ。

 

ハシートップインは、バスタイムを楽しく便利にしてくれる様々なアイテムを販売するメーカーで、一躍話題となった「あひる風呂」「金魚風呂」をはじめ、かわいいインコ型の「トゥースブラシホルダー」などを手掛けている。

CR5_2562

新商品の『BEAR SOAP DISH』は、ちょっと変わった形のせっけん受け皿で、シリコン製のクマさんの背中にたくさんの突起がついている。この背中にせっけんを乗せて使用する仕組みだ。

CR5_2574

突起はシリコン製なので、指で軽く触れるだけで曲げられるほど柔らかい。それなのに、せっけんに突起が刺さることはなく、せっけんの重さでヘタッとなることもない。小さな子供やペットがいる家庭でも安心して使用できそうだ。

CR5_2582

『BEAR SOAP DISH』のサイズは、高さ3cm、縦15cm×幅12cm。

iPhone4や5に、クマの手足がちょこんとついているくらいの大きさ。浴室や洗面のカウンターは、幅が10cm程度あれば置くことができる。また、クマさんをひっくり返すと、裏面は滑り止めの波が入っていて、濡れた浴室においてもすべりにくい。

CR5_2565

実際に洗面台に置いて使ってみると、その便利さがよくわかる。せっけんを支えるのは突起なので、せっけん自体の大きさや形を選ばないところが良い。丸形も長方形も、小さくても大きくても、市販されているほとんどのせっけんは置くことができそうだ。

CR5_2602

ソープディッシュといっても水受け皿があるわけではないので、濡れたせっけんをそのまま置いても水滴は洗面ボウルの方へ流れていってくれる。お皿に水が溜まるタイプのものだと、シャワーのお湯がかかっていつの間にかお皿にたっぷり水が溜まってしまうことがある。そうなると、せっけんが溶けてドロドロになってしまうから掃除が面倒。特に、ハーブせっけんや低刺激の洗顔せっけんなどは柔らかく溶けやすい。翌日気づいて、やっちゃったなぁと思った経験はないだろうか?

CR5_2610

でもこちらの『BEAR SOAP DISH』の場合は、お気に入りのせっけんを溶かしてしまうことはなく、最後まできれいにせっけんを使える。

CR5_2611

せっけんカスが目立ってきたら、お湯で洗い流すだけでお掃除OK! シリコンは柔らかいので、指でこするだけであっというまにきれいになるのが嬉しい。これはかなりお掃除がラク!

CR5_2619

また、本来の用途であるソープディッシュとしてはもちろん、玄関やデスクの上に置くインテリア雑貨としても使用できる。自宅や自転車のカギなど小物を置いておくアイテムにもなる。見た目はかわいいクマさんなので、ソープディッシュであるとはまずわからない。

CR5_2585

カラーはブラックとホワイトの2色展開なので、お部屋や浴室などの雰囲気に合わせて選べる。目立たず、さりげないアイテムで使い勝手が良い。

CR5_2559

『BEAR SOAP DISH』はハシートップイン公式通販サイトなどで販売されており、1個あたり税込1,058円。かわいさと機能性を兼ね備えたソープディッシュだから、自宅用はもちろん、プレゼント用にもおすすめ。

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック