『ペプシストロング エナジー』高麗人参&ローヤルゼリーの味わいに悶絶必至の鼻血が出そうなエナジーコーラ!

NEXの後継ブランドとして6月に登場した強炭酸×強カフェインコーラシリーズ「ペプシストロング」からさらにモンスター化したコーラの登場。サントリー『ペプシストロング エナジー(PEPSI STRONG ENERGY)』(490ml・オープン価格・2015年8月25日発売)は高麗人参エキスまで投入して刺激する。その刺激がどの程度のものなのか、実際に飲んで体験してみよう。

 

すでに「ペプシストロング」は強炭酸×強カフェインで体に悪そうな方向に舵を切っているのはすでにお知らせした通り。

「NEXの後継『ペプシストロング ゼロ』強炭酸と強カフェインのWパンチでゼロ・コーラ界に革命を起こせるか!?」

今回はそんな刺激に、さらにエナジードリンク要素を加味。味だけでなくアルギニン・ローヤルゼリー・ガラナ・高麗人参エキスという本格栄養エキスが強力に配合されている。

IMG_0461

「ペプシストロング ゼロ」に関してはレモン風味が好みの分かれるところであり、甘味料にステビアを使用していることから味の面では明らかに他社のゼロコーラより劣っている印象があった。しかし今回は有糖コーラ、後味の悪さに定評のあるステビア味の心配はない。

IMG_0465

さっそく飲んでみた。こ、これはすごい。強炭酸と強カフェインで刺激が強いのは予測していたが、ガラナとローヤルゼリーと高麗人蔘というえげつないまでにパワフルな要素の味わいが口の中で爆発する。コーラもしくはドクターペッパーはその昔”薬くさい”と表現されていたものだが、そこを強力にデフォルメしたような味わい。

IMG_0468

まさにエナジー。鼻血が出そうな味である。もちろん有糖コーラなのでカロリーもきちんとある。ただ味の面では正直厳しい人が多いだろう。ガラナを中心にした香りが物凄く、さながら湿布薬を飲んでいるような感覚にさえ感じられる。

もちろん強烈な刺激という点では、ここまでの刺激は歴史上かなりまれ。特にコーラシーンではここまでの問題味は初なのではないか。ただし元気を出したいという人ならべったりとした甘さと無理やりスタミナをドーピングするような薬くさい味わいは、そのいかがわしさゆえに効き目がありそうな気もしないでもない。

IMG_0470

ちなみにこの『ペプシストロング エナジー』はセブン-イレブンとイトーヨーカドーでの限定発売。とにかく刺激に飢えている人でスタミナ補充が大至急必要な人なら、この鼻血が出そうな味わいもアリなのかもしれない。普通の人は寝しなに飲むのは絶対に避けたい。

IMG_0476

オススメ度:(面白い)
公式サイト:ペプシストロング エナジー

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック