カルビーの『Deepo(ディーポ)ライムソフト』ディープなカットでザクザクの食感を実現!

ルビーのユニークなスタイルのポテトチップス「Deepo(ディーポ)」シリーズから『Deepo(ディーポ)ライムソフト』が登場。70g入りのコンビニ向けは終売し、現在は55g入りがコンビニ以外のスーパーなどで11月中旬までの限定販売されている。

 

パッケージ裏に記載されている”DeepCut PotatoChips”。どうやらこの商品名「ディーポ」はそれを略したものらしい。そんなディープカットスライスでザックザクッの食感を実現した『Deepo(ディーポ)ライムソフト』を味わってみよう。

IMG_8008

袋を開けるとライムのすっきりとした香りが広がってきた。一枚、取り出してみると確かに極深カットだ。

ぎざぎざ

それを口にするとシンプルな塩味にライム風味が絶妙に混じり合う。ポテトチップスなのに油っぽくなく、サクサクの食感で塩味もほどよい。夏の暑い時期でもベタベタせずライト感覚で食べられる。

IMG_8029

うすいクッキーみたいな食感ながら1枚1枚がしっかりできているので、食べごたがある。ビールのおつまみと言うよりも、コーラなどのソーダ類やソフトドリンクに合うイメージ。ただ、辛くもしょっぱくもなく…味にパンチがあるという訳ではない。どんな食べ方がいいのだろうかと頭をひねっていたら、妻が「サラダに合わせてみてはどうかしら」とアイデアをくれた。早速、夕食のサラダと一緒に食べてみることにした。

IMG_8009

手で細かく砕いて、ちょうどクルトン代わりにサラダの上にまぶし、少量のドレッシングをかけたところ大正解である。適度に野菜になじみ、しばらくの間サクサクの食感も失われることなくコンビネーションはまずまず。妻によると、サンドイッチに挟んでしんなりとさせて食べたり、グラタンの中に混ぜ込んだりするのもおいしいかもという意見。

お菓子として食べるだけでなく、ちょっとした料理のアレンジに使えるのも悪くない。

 

オススメ度:(良い商品です)

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

中原 宏実

中原 宏実

40代男性。在京大手メディアのビジネスライター。良質の雑貨や文具は日々の生活を豊かにし、仕事のクオリティ向上にもつながると信じている。

この記者の記事一覧

トラックバック