履くだけ骨盤矯正できるショーツ『フライビシット』でダイエット!

“履くだけ”で骨盤矯正になりダイエットが出来ると話題のショーツ『フライビシット』を再びご紹介する。履くだけで理想のボディが手に入るというが、どんな効果があるのだろうか。

骨盤整体シェイプアップショーツ『フライビシット』を検証! 履くだけでやせるなんて、ホント!?

48-1
48-2
多くの芸能人やモデル達でも話題のこのショーツ。安西ひろこさん、熊田曜子さん、孫きょうさん、山本優希さんなども愛用しており、自身のブログなどで紹介している。

見た目はいたって普通のレースのショーツに見えるが、これが骨盤矯正ショーツ『フライビシット』

84810

POINT1
骨盤を包む圧力「骨盤ワープ圧」で骨盤周りを強力に包み込み、1日着用しているだけで、骨盤矯正ヨガ24回分の骨盤整体補正効果があるという。※骨盤矯正ヨガ24回分がどういうことなのか、少し不透明な表現のような気がするが・・・。

84810

POINT2
フライビシットに内包された「形状記憶パワーネット」が強力に骨盤を包み込んであげるので、お尻のカタチを美しく整える。

84810

POINT3
遠赤外線の生地が下半身を保湿。

84810

履くときは普通にいつもと変わらずにスッと履ける。履いてみると、確かに骨盤周りのサポート力がギュッとしている。股上は浅め。おへその位置より指3本下くらいにショーツの上ラインがくる。

履いていると、段々とこのサポート圧が結構効いているのを感じてきた。遠赤外線の生地とこのサポート圧で、骨盤あたりがポカポカしているような気がする。

84810

“履くだけでダイエット”というのは謳い文句ではあるが、骨盤を整えることは姿勢を正すことに繋がる。姿勢を正すことは、体の歪みを解消し、痩せやすい身体へと導いてくれる。そういった意味では、フライビシットを着用して正しい姿勢を保つことはダイエットに繋がるだろう。

レース仕様になっているので、上からパンツなどを履いた時にラインが出ないのも良い。

84810

骨盤は締め付けられているが、足さばきはとても楽。食い込み感などはほとんどない。ただし、お尻のみを持ち上げてくれるのでいわゆるお尻と太ももの境界線である「もも尻」はショーツからは出てしまう。お尻をすっぽりと覆っているわけではないので、この点が少し気になる人はいるだろう。

また、そのまま着用しても良いとは思うのだが、全体に透け感のあるレースなので、何か別のショーツを履いた上でフライビシットを履くのがいいかもしれない。

84810

1日着用していれば、それなりに効果がありそうな気がする。記者の場合は締め付けるタイプのこういった下着がやや苦手で長時間履き続けると苦しさを感じてしまうタイプ。1日の中で、カラダをリセットしたいなと感じた時に30分~1時間くらいの着用に留めておいた。当然のことながら、体調に合わせて無理のない範囲で着用しよう。デザイン的にも普通のショーツのような感じなので、「サポートしています!」と見た目には分からないだろう。

84810

ショーツのカラーはブラック・ピンク・ベージュの3色。
サイズは2種類。M~L ヒップ/85~98cm L~LL ヒップ/98~105cm

価格は1,980円(税抜)。公式サイトでは3枚以上購入すると送料無料になり、二の腕プラチナゲルマバームがついていくる。

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

30代女性。地方都市のマンション住まい。商品開発などの経験あり。女性ならではの視点で本当に使えるアイテムを吟味する。千葉県出身。

この記者の記事一覧

トラックバック