『ジムビーム シトラスハイボール缶〈グレープフルーツ〉』爽やか果汁感を押し出した初心者向けテイスト!

ーラがユーモア封印でクールに決めるCMが大量オンエアされていることでも話題のサントリースピリッツ『ジムビーム シトラスハイボール缶〈グレープフルーツ〉』(350ml・希望小売価格 税抜189円・2015年7月27日発売)。本格バーボンをベースに缶で手軽に飲みやすくしたライトな印象のアルコール飲料である。

ちなみにCMソングに使われているパワフルなナンバーはトム・ジョーンズの1995年に日本でも大ヒットした「恋はメキ・メキ(If I Only Knew)」がベースになっている。

5DS_0518

そもそもベースとなっている「ジムビーム」は世界120ヶ国以上で飲まれている売上世界No.1バーボン・ウィスキー。その歴史は200年を数える。通常のウィスキーは英国発祥の大麦由来のスコッチ・ウィスキーが定番だが、アメリカでポピュラーなのがとうもろこしとライ麦、小麦などで作ったバーボン・ウィスキー。

5DS_0522

日本でもハードボイルド小説や映画ファンの間で人気で、バブル時代にも「アーリータイムズ」を中心に流行した。特徴はその香ばしさ。製造時に樽の中を焦がすことと穀物が本来持つ香りが混じりあったその香りが持ち味。もちろんその香りで好き嫌いが分かれるところなのであるが。

5DS_0523

さて今回の『ジムビーム シトラスハイボール缶〈グレープフルーツ〉』は、そうした香ばしいバーボンをベースに、グレープフルーツの果実感を加え、炭酸で仕上げたハイボールの手軽な缶入りバージョン。

5DS_0526

プルタブを開けて香りを吸い込んでみると、水蒸気蒸留(スチームティレーション)方式で抽出したというグレープフルーツの華やかな香りに圧倒される。バーボン特有の香りは微かに奥の方に感じられる程度。

グラスに注ぐとシュワシュワと小気味よく泡立ち、ハードボイルドなイメージはほとんどない爽やかなルックス。味わってみても、グレープフルーツのジューシーさが際立ち、男イメージのバーボンが見事に女性向けにアレンジされている。

5DS_0515

さらに甘みもしっかりと。普段から缶チューハイに親しんでいる人ならごく抵抗なく移行できる自然なライト・アルコールな印象だ。実際はアルコール度数は6%。果汁は8%となる。

5DS_0533

昔ながらのバーボン党には思い切り邪道と言われそうだが、この飲みやすさはアルコール初心者などにはうれしい事だろう。気取らずに、揚げ物中心の居酒屋メニュー等とともにワイワイと味わうタイプの新世代ハイボールである。

オススメ度:(良い商品です)
公式サイト:ジムビーム シトラスハイボール缶〈グレープフルーツ〉

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック