『塩DAKARA ライチ&ヨーグルト味』でおいしく熱中症対策!常温で、冷やして、凍らせて3通りで楽しもう!

雨明けした今の時期、熱中症での救急搬送が急増! 熱中症対策として、自宅でもおでかけでもドリンクは常備しておきたい。七夕に新発売したサントリー『塩DAKARA ライチ&ヨーグルト味』は、効率よく水分・ミネラルを補給できる熱中症対策飲料! 

 

体温調節がうまくできない子供たちや高齢者はもちろん、ついつい無理をしてしまう中高生や働き世代にもぴったり。

塩DAKARAライチ&ヨーグルトIMG_6967

サントリー「DAKARA」は2000年に発売をスタートした人気清涼飲料水で、ミネラル成分や食物繊維を配合しビタミンB群を加えたスポーツ飲料「DAKARA フレッシュスタート」をはじめ、レモンやグレープフルーツに加え海藻や黒ごまなど計14種類の素材を使用したミネラル水分補給飲料「GREEN DA・KA・RA」などを展開している。『塩DAKARA ライチ&ヨーグルト味』はその最新作で、ライチとぶどうという夏らしい果汁にヨーグルト風味をつけている。

塩DAKARAライチ&ヨーグルトIMG_6978

ライチ味はジュースやお酒のフレーバーとして夏の定番になりつつあるが、その上品な香りと甘さは飽きがこないため女性人気がとても高い。熱中症対策飲料の中には、正直なところ栄養素に着目しすぎて味がいまいちなドリンクもあるが、『塩DAKARA ライチ&ヨーグルト味』は塩系のドリンクが苦手な人もごくごく飲めそうだ。

塩DAKARAライチ&ヨーグルトIMG_6979

さっそくキャップを開けると、わずかにライチの香りがする。グラスに注ぐと、ライチ果汁そのもののような優しいホワイト。見るからにまろやかそうだ。

塩DAKARAライチ&ヨーグルトIMG_6981

ひとくち飲んでみると、ぶどうの果汁とヨーグルト風味が強い。ライチは香りはするものの、とても控えめ。ほど良い甘さのヨーグルトドリンクに仕上がっている。「ライチ」を期待しすぎるとちょっとがっかりするかもしれないが、冷蔵庫で冷やして飲むとヨーグルトがさらに強く、果汁の香りや甘さを楽しみたいなら常温で飲むのがおすすめ。持ち歩いているうちに常温になってもゴクゴク飲めるから、おでかけにもベスト。

塩DAKARAライチ&ヨーグルトIMG_6985

また「凍らせてもおいしい」と書かれていたので、冷凍庫にペットボトルのまま入れてみよう。そのままの状態で縦置きが可能なのだが、冷凍庫が下段にある場合はやや斜めにしないと入らないことも。冷凍庫に入れてから40分ほど経過すると、完全には固まっていないシャーベット状のシャリシャリの氷ができる。

塩DAKARAライチ&ヨーグルトIMG_7046

そのままグラスに出すと、ヨーグルト味のかき氷のよう! 口の中で氷が溶けると、ライチとぶどうの甘い香りが広がっておいしい。真夏日のおやつにぴったり!

塩DAKARAライチ&ヨーグルトIMG_7051

容器を移し替えて完全に凍らせると、自宅でかき氷をつくるときにおすすめ。子供たちに『塩DAKARA ライチ&ヨーグルト味』のかき氷を食べさせることで、水分だけでなくミネラルもばっちり補給できる。気になるカロリーは1本490mlあたり181.3kcal(100mlあたり37kcal)。

塩DAKARAライチ&ヨーグルトIMG_7053

『塩DAKARA ライチ&ヨーグルト味』は2015年7月7日発売。参考小売価格は130円(税込140円)で、全国のスーパーやコンビニエンスストア、自動販売機などで発売中。

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック