『堅あげポテト 辛子明太子味』生臭さは寸止め、絶妙な風味に手が止まらなくなること確実!

断すると口内が傷だらけになって流血の危険もあるカルビーの人気ポテトチップスシリーズ「堅あげポテト」に『堅あげポテト 辛子明太子味』(63g・オープン価格・2015年6月29日発売)が期間限定で加わった。辛子明太子独特の深みのある磯の味が何とも旨い一品。

 

封を開けるとたちまち広がるのが磯の風味。確かにこれは明太子の香り。というか、明太子ふりかけの香りだ。それもそのはず、この『堅あげポテト 辛子明太子味』は、低温フライの直火釜揚げ製法で作られた堅さ満点のチップスに博多明太子パウダーをかけて仕上げたもの。

IMG_5902

見た目は赤くも何ともないと思っていたが、よくよく見ると赤い細かい粒が散っている。これが明太子パウダーか。所詮粉末と侮るなかれ、これが強力に明太子の味と香りを醸しだす。コンビニ系の濃い味に慣れた舌でも充分にガツンと来る明太子の味わいなのだ。

IMG_5909

そしてそれが頑固おやじ的な堅さを誇る厚手のチップスと絶妙なハーモニーを生み出す。ガリガリ、バリバリとした荒々しい食感の隙間を、生臭さ一歩手前の寸止めフレイバーと魚卵特有のまったりとした味わいが埋めていく。これは旨い。

IMG_5916

ポテトチップスと言えばビールだが、この味の濃さと和風味のインパクトはむしろ焼酎やウィスキーなどの蒸留酒との相性が良いだろう。辛さはそれほどではないが旨みたっぷりの塩気が濃いこの味は、度数の高めのアルコールとともに食したい。それ位密度の濃い味わいなのだ。

IMG_5900

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイト:堅あげポテト 辛子明太子味

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック