『ポテトチップス SUPERすっぱいレモン味』普段ポテチが刺激しない舌の両サイドを攻めてくる柑橘系の新味!

イケヤから「もも」「バナナ」「みかん」と甘いフルーツ・ポテトチップスが登場し、大いに話題を呼んだポテチのフルーツ化現象。さらに激辛などの強刺激ポテチも相変わらず人気。今回のカルビーの新作『ポテトチップス SUPERすっぱいレモン味』(65g・オープン価格・2015年6月22日コンビニ限定発売)は流行のフルーツ系であり、なおかつ強刺激という一品だ。その酸っぱさを検証する!

 

カルビー史上最高の酸っぱさと謳われていたり、「お子様や酸味の苦手な方はご注意ください」の警告文がパッケージにプリントされていたりで、酸っぱいのが苦手な記者はビビりつつチャレンジ。ただ昔から人気の「すっぱムーチョ」は美味しいと感じるタイプなので、今回はレモンという柑橘系の酸味がどうかということに尽きるかもしれない。

IMG_4663

封を切ると漂ってくるのは、あれ、酸っぱい香りじゃない。穏やかな上品なポテトチップスの香りでじゃがいも臭。香ばしさの中に若干爽やかさが潜んでいる感じ。いよいよ一枚口に入れてみる。

IMG_4672

なるほど酸っぱい! 強力にレモンの酸味が口いっぱいに広がる。これは新しい体験。通常の塩味ポテトチップスにレモンを絞り込んだ感じ。だが柑橘系の酸っぱさが苦手なはずの記者なのに、美味しく感じてしまった。

IMG_4675

酸味も確実に酸っぱいが激辛系などのように舌が痛くなるような感覚ではなく、あくまで唾液大放出くらいの影響なので結構平気。というか美味しい。普段ポテチを食べていて甘い使用することの少ない舌の酸味を感じる両端の部分が刺激されるのは非常に楽しい。

IMG_4668

じゃがいもと塩とレモンと揚げ油のハーモニーもバッチリ。味は、居酒屋などで鶏の唐揚げを注文して、出てきた皿に鶏肉とレモンと付け合せのポテトが乗っている時があると思う。その時調子に乗った奴が最高の握力でレモンをたっぷり絞ってしまい、付け合せのポテトまでレモン汁がかかってしまった時の味だと思ってもらって差し支えない。そう、意外と美味しいのだ。

IMG_4660

あくまで酸味ポテチの定番「コイケヤ すっぱムーチョ」とは別路線の酸っぱさ街道を突っ走るこの『ポテトチップス SUPERすっぱいレモン味』。ビールのお供にも最高だし、レモン好きの人ならレモン風味が特徴のペプシ・コーラとともに徹底的にレモン責め状態で堪能するのも有りだ。

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイト:ポテトチップス SUPERすっぱいレモン味

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック