『磁気ランバーサポート』はどんなイスでもランバーサポート対応に変えてしまう腰痛持ちのための健康クッション

時間のデスクワークやドライブなど、現代人には腰をやられるタイミングが多いもの。そんな腰をがっちり支えてくれるのが、株式会社コラントッテ(大阪市中央区)による『磁気ランバーサポート』(希望小売価格 税抜9,800円・2015年3月23日発売)だ。普段使いのイスに装着するだけで、腰への負担をぐっと軽減してくれる。

 

ランバーサポートというフレーズはよく聞くのではないだろうか。
ランバーとは腰椎のこと。つまりは腰椎補助。本来は人間自体が筋肉で支えていれば問題は起きにくいのだけれど、加齢などによる筋力低下で背骨を支えきれなくなってくると、腰を中心に痛みが走る。

IMG_2378

理想な背骨の形は逆S字カーブを描く。これが歪むと腰痛を中心に様々な問題が人体に巻き起こる。それを防ぐのがランバーサポート。オフィスチェアでも高級なアーロンチェアなどでは付属していることが多い、腰部を前に押すように装着されているパーツ。

今回発売された『磁気ランバーサポート』は、そうした機能のないオフィスチェアやドライバーズシートなどで気軽に使えるアイデア商品。ただ腰部をサポートするだけでなく、永久磁石16個を内蔵して血行も良くすることでより腰に優しい仕組みになっている。

IMG_2364

何とこの製品は産経新聞80周年企画の一環として、腰痛に悩む読者とともに作り上げられたものだとか。なるほど、そうした消費者目線で作り上げられたものと聞くと、途端に興味が増してくる。

 

実物は一見ベルト・バッグに見える。実際に人間の腰にそのまま装着することも可能だが、基本的にはベルト部分をイスの背に巻きつけて固定して使う。やってみるとボコっとイスの背の中心にこの『磁気ランバーサポート』が出っ張る。見た目はどうにも気持ちよさそうに見えない。

IMG_2370

実際に取り付けて寄りかかってみるとグイッと強制的に背骨を逆S字に矯正してくる。そのおかげで姿勢は背筋が伸びて理想的な形になる。そのままこの原稿を書いているが、実に理想的な姿勢で疲れにくい気がする。

あえて難を言うなら全然気持ちよくないところか。こうした腰部保護のクッションなどは使用時にマッサージ的な快感があるものだが、この『磁気ランバーサポート』にはない。頑固な整体師のように問答無用に腰上部をググっと押して矯正してくる。少々高い設定の価格とともにその使用感が購入の境目になるのではないだろうか。

IMG_2380

それでもガッチリ腰椎を支えてくるのは腰痛持ちには多大な安心感。そのサポートの強度は内蔵されているエアバッグを伸縮させて調整が可能。空気をどんどん抜いていってもサポートぶりは強力なまま。嵩張る大きさではあるものの、重量自体はとても軽いので持ち歩きにも便利。

IMG_2361

腰痛持ちを自覚しているなら、オフィスや車だけでなく、日頃から持ち歩いて新幹線や長距離バスなどで使用すると安心。無骨だけれどしっかりとしたサポートぶりはとても頼りがいがある。

IMG_2357

【スペック】
素材 (本体)ポリエステル、ナイロン(クッション)塩ビ、ウレタン、ポリエチレン
カラー ブラック、レッド、ブルー、オレンジ
サイズ (本体サイズ)約100cm(長さ)×約14cm(幅)×9.5cm(高さ)
(着用適応周囲寸法)腹囲:約60cm〜約100cm
(取付適応周囲寸法)椅子背面:約75cm〜約125cm
磁石 フェライト永久磁石130mT(1300ガウス) 16個を交互配列

オススメ度:(良い商品です)
公式サイト:磁気ランバーサポート

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック