ベストオブあまずっぱい『いちごが濃いアポロ』復活!特大サイズのアポロを今年も堪能しよう!

スペシャルな特大サイズの明治『いちごが濃いアポロ』が帰ってきた! こちらは昨年、小粒サイズのまろやかチョコ「アポロ」の発売45周年を記念して登場したプレミアムなアポロ。当サイトでも紹介し、登場した途端、おいしすぎると話題になっていた。今年も食べられるなんて、「待ってました!」といわずにはいられない。

いちごが濃いアポロIMG_5868

通常のアポロといえば、子供の頃だれもが食べていた三角形のチョコレート。いちごチョコ×チョコの2層のかわいいフォルムがすぐに思い出される。
発売から45年以上経った今も、子供たちがアポロの箱を握りしめている姿は全国で見られる。

いちごが濃いアポロIMG_5874

この『いちごが濃いアポロ』は、幼少期にアポロを食べて育った人たちに向けて発売された「大人のアポロ」。違うのは見た目が特大サイズになっただけでなく、通常のアポロよりもいちごが5倍も濃い! 期間限定の今だけのアポロだから、じっくり味わいたい。

いちごが濃いアポロIMG_5878

箱を開けると個包装で9粒入っていた。昨年と同じ個数だ。キラキラの包装に特別感を感じる。中身を出すと、いちごチョコの色が紅色に近いほど濃いアポロが登場! いちごが5倍だけあって、やはり濃い。

いちごが濃いアポロIMG_5876

そして。上から見るとハート型になっている。大人でも見た目のかわいさは重要。なんだか食べるのがもったいないくらい。

いちごが濃いアポロIMG_5881

1粒食べてみると、噛んだ瞬間からいちごの濃厚な甘酸っぱさが全開! チョコレートの甘さに完全にいちごが勝っている。この甘酸っぱさは、生フルーツのジュースやシャーベットのクオリティ。1粒でこんなに満足できるなんて、まさに大人のアポロ。

いちごが濃いアポロIMG_5883

常温よりも冷蔵庫で冷やして食べた方がよりいちごの甘酸っぱさが際立つ。生のいちごにかける練乳をかけてみてもおいしかったのでおすすめしたいが、カロリーがえらいことになるのは間違いない。1箱全部食べると311kcalになるので、やはりそのまま食べた方が良いのかも。

いちごが濃いアポロIMG_5867

『いちごが濃いアポロ』は1箱9粒入りで、参考小売価格200円(税込216円)前後。

全国のスーパーやコンビニなどで発売中。期間限定なので、なくなる前に今すぐチェックしよう。

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック