『ONE TAB〈アーモンド&レーズン〉』は、パリパリアーモンドとじゅわっと甘酸っぱいレーズンが絶妙!

澤まさみさんがCMキャラクターを務めるロッテ「ONE TAB」(ワンタブ)に、新しい味が仲間入り! その名も『ONE TAB〈アーモンド&レーズン〉』。ごつごつしたブロックチョコレートに相性抜群のレーズンがIN。これは必見!

 

昨年秋にデビューしたブロックチョコレート『ONE TAB』。第1弾はスタンダードな「アーモンド&プレッツェル」。初めて見たときは、まずその分厚さに驚いた。

ワンタブレーズンIMG_1825

普通の板チョコレート5枚分はあるだろうか、おもいっきりがぶりとかじりつくボリューミーな食べ応えが特長。が、見た目はスマホサイズのスタイリッシュなフォルム。このギャップでまたトリコになる。新発売の『ONE TAB〈アーモンド&レーズン〉』は、パッケージの文字が黄色からピンクになって登場。レーズンチョコのパッケージの色はブラウンとパープルという先入観があったが、明るいピンクの文字が10代・20代っぽい。

ワンタブレーズンIMG_1829

さっそく袋を開けてみると、ごつごつした1枚ブロックのチョコレートが登場小さくてお上品なチョコレートにも惹かれるが、。やはりこのボリューム感はインパクト大。表面だけ見ると、「アーモンド&プレッツェル」も『アーモンド&レーズン』もどちらも同じように見える。

ワンタブレーズンIMG_1835

ひとくちガリッと噛んでみると、シュガーコーティングされたパリパリ食感のアーモンドとチョコレートの濃厚さ、そしてレーズンの甘酸っぱさがいっきに口の中に広がる。レーズンはラム酒づけではなく、パンに入っているような甘めのレーズン。じゅわっとまろやかな甘酸っぱさがいい。

ワンタブレーズンIMG_1838

ブロックチョコレートの味がつよいので、一般的なレーズン入りチョコよりも、レーズンの味はやや控えめでほのかなアクセントになっている。見た目はダイナミックなのに、とても優しい味。アーモンドのパリパリとレーズンのしっとりが絶妙な味わいだった。

ワンタブレーズンIMG_1841

こんなにボリュームがあるのだから、かなりカロリーを心配したのだが、1枚あたり243kcalとわりと控えめ。小腹がすいたとき、ちょっと休憩したいときにぴったり!

公式サイトのCM動画を観ながら、ブレイクタイムを楽しもう。

ワンタブレーズンIMG_1821

ロッテ『ONE TAB〈アーモンド&レーズン〉』は、1箱149円(税込151円)で全国のスーパーやコンビニなどで幅広く発売中。

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック