本当に3倍!『スティックカラムーチョ チリチーズ辛さ3倍』は辛いもの好きでないとキケン!

民的女優・芦田愛菜ちゃんがCMキャラクターを務める湖池屋「カラムーチョ」は、昨年発売から30周年! その記念として開発された新・激辛風味の第3弾が『スティックカラムーチョ チリチーズ辛さ3倍』でこの春登場している。

 

カラムーチョはじゃがいもをスライスしたチップスだが、こちらのスティックカラムーチョは辛味パウダーがまんべんなく絡む細切りタイプ。いっきに舌に刺さる辛さはもちろん、サクサクポリポリの食感も楽しい。

スティックカラムーチョチリチーズ辛さ3倍CR5_1112

そんなスティックカラムーチョの新風味が『チリチーズ辛さ3倍』であることには理由がある。30周年を記念した商品には「スティックカラムーチョ 30種類のスパイヒーチリ味」や「カラくないカラムーチョチップス ノットチリ味」などいくつも種類があるが、いつもカラムーチョを食べているファンのみんなの声を集約した「みんなが欲しいカラムーチョをつくっちゃおう!」企画から誕生したのがこの味。ファン投票では「唐辛子」×「激辛」×「チーズ」の組み合わせた人気No.1に輝いたのだ。

スティックカラムーチョチリチーズ辛さ3倍CR5_1118

しかも単なるチリチーズではなく、辛さ3倍というところが妙に気になる。ただでさえ辛めのカラムーチョなのに、さらに3倍!? これはうかつに近づいてはいけない予感。その予感どおり、袋を開けた瞬間からすでに違いが香っている。チーズの濃厚な香りと共に、唐辛子の刺激が目と鼻に入ってくる!

スティックカラムーチョチリチーズ辛さ3倍CR5_1123

スティックカラムーチョならではのボリューム感でこの辛いにおい。見た目もいつものスティックカラムーチョよりやや濃い色をしていて、これは辛い物好きでなければ気軽に食べてはキケンだ。ジュースやお茶などのドリンクを用意して挑もう。

スティックカラムーチョチリチーズ辛さ3倍CR5_1129

さっそく一口分を束にして、バクッと口にいれてみる。一度噛んだらすぐに唐辛子の辛さがガツンと攻めてくる! 舌が痛い!! チーズの香りも口の中に広がるが、唐辛子の刺激が強すぎてすぐにかき消される。噛み続けるとじゃがいもの旨味が徐々に出てくるが、あまりの辛さにドリンクがなくては食べ続けらない。顔を中心に毛穴が開くのはわかるほど、唐辛子の刺激が強い。

スティックカラムーチョチリチーズ辛さ3倍CR5_1132

おいしいと感じるすれすれの辛さ、本当に3倍くらいの辛さだ。マヨネーズやケチャップにディップしながら食べるとややまろやかになるので食べやすい。市販のピザ生地を焼いて、上に野菜と一緒に乗せるとおいしい料理に仕上がるのでおすすめ。が、『スティックカラムーチョ チリチーズ辛さ3倍』のおそろしさは実は辛さだけではなかった。1袋(100g)あたり543kcalとかなりのハイカロリー! おそろしいが美味いスナックだった。

スティックカラムーチョチリチーズ辛さ3倍CR5_1116

『スティックカラムーチョ チリチーズ辛さ3倍』は全国のスーパーやコンビニエンスストアで発売中。税込価格204円。

辛さがまったくない「あまムーチョ」を同時にスタンバイさせて食べるのもよし。30周年記念の味をぜひ味わってみて。

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック