『物流くん』で段ボールが面白いほどサクサク切れる! 刃物の街・岐阜県関市生まれの良品!

谷川刃物株式会社(岐阜県関市)は、家庭に1本あると便利な「段ボール専用カッター」の決定版、『物流くん』を発売した。
メイン

物流センターで働いている従業員の声をいかして、使いやすいカッターを開発。引っ越しなどの際に段ボールを簡単に開けられるのはもちろん、小さく切ったり、くり抜いたりするのに適した「ギザギザ刃」を採用し使いやすさを追求した。

IMG_8222

現場の声を生かしただけあって、随所に工夫がされており、中身を傷つけないように普通のカッターと異なり刃先を丸くしているほか、使う人が不意にけがをするリスクを軽減するために刃の付け方も工夫があるという。なるほど、ギュッとつまんでも指先が切れてしまうことはなかった。それでいて梱包によく使われるビニールロープやPPバンドは切れる仕様になっているという。

IMG_8214.jpgdanbo-ru

実際に使ってみた。とにかく使いやすいというのが実感だ。大きすぎない『物流くん』のボディは手によく馴染む。なにより指先を傷つけなかったことがウソのようにサクサクと段ボールを切ることが可能。爽快感さえ覚えるほどだ。宅配便などの箱はすぐ開けられるほか、ゴミ出しのために大きさをそろえたい時など、様々な形への切断なども簡単にできる。厚手の封筒を開封する時などにも活用できる。

IMG_8225.jpg くりぬき

刃が外に露出せず、使わない時には内部に収納できるので、安全も確保できる。

IMG_8199

持ち運びに中に刃が不用意に外に出たり、逆に作業中に刃が急に収納されたりしないようにオレンジ色のストッパーがついているので、使い勝手もよい。

IMG_8201

刃を収納すれば10センチほどで、ジーンズやジャケットのポケットにも入る手軽さだ。使用時も約14センチと持ちやすい。刃の切れ味が落ちてきたら別売りの専用替え刃で交換も可能だ。

IMG_8196

同様の「ギザギザ刃」を用いた業務用の段ボールカッターは以前からのラインナップだが、その利点を家庭用のコンパクトボディに凝縮した、素晴らしい商品だ。値段は税抜きで600円。

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

中原 宏実

中原 宏実

40代男性。在京大手メディアのビジネスライター。良質の雑貨や文具は日々の生活を豊かにし、仕事のクオリティ向上にもつながると信じている。

この記者の記事一覧

トラックバック