『エアリアル 濃厚チェダーチーズ味』のパリッ4倍の食感とコーングリッツの香ばしさとチーズの濃厚さは無敵だ

ナック菓子、中でもコーンスナックを食べているときに思う。「これは、空気を食べているんじゃないか?」と。もちろん食べているのはスナック本体だけれども、その隙間の空気感こそが鍵なのではと思うのだ。そうした思いを再認識させてくれたのが、ヤマザキナビスコのコーンスナック「エアリアル」シリーズ。今回はそのラインナップに『エアリアル 濃厚チェダーチーズ味』(70g・オープン価格・発売中)が加わったというので食べてみた。

 

「エアリアル」の構造をおさらいしておくと、薄いコーンの平たいスナックを4枚重ねることで本体内に空気の入る空間を実現するという、まさに名前の通り空気感重視の造り。

CR5_2424
これを一気に噛むことによって「サクッ」が4連発になる仕掛けだ。コーンとポテトの違いはあるが、ポテトチップスの空気で膨らんでしまっている部分の感触に近いかもしれない。しかもあちらは2層だがこちらは4層、美味しさも倍増というわけだ!

CR5_2410

そして今回の『エアリアル 濃厚チェダーチーズ味』である。これはかつて2010年に発売されていた「チェダーチーズ味」のアップグレード・リニューアルバージョンである。

いわゆるパウダー状のシーズニングをかけた後に、何とチーズクリームをさらに塗って仕上げるという二重の手間がかかっているのだ。従って濃厚なチェダーチーズ独特の香りを堪能しつつ口に入れると、まず舌に感じるのはまろやかなチーズの感触、さらに噛むとパリパリに弾けながら砕け、中のパウダーとともにまたチーズ味が重ねられてくるという念の入ったリッチな味わいを楽しむことができる。

CR5_2418

コーンもただのコーンではなくて、コーンの胚乳部分を粉砕したコーングリッツを使用しているので、粒立ちの良い食感と香ばしさがたまらなく美味い。袋に突っ込む手は限界まで加速すること確実だ。

CR5_2402

これはチーズ系のコーンスナックを食べたい時なら、第一選択肢にする価値が多いにある。というか、食べなきゃ損だ! 最高!

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイト:エアリアル 濃厚チェダーチーズ味

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック