『和織り<さくら>』は、ほわっと桜の葉が香る期間限定商品!懐かしさも感じられる贅沢チョコ。

の色や形をしたお菓子は様々な種類があるが、桜の「味」に着目したお菓子はほとんど記憶にない。江崎グリコの『和織り<さくら>』は、さくら香るクッキーをチョコレートでまるごとコーティングした春限定の新商品だ。
こちらの「和織り」シリーズは、通年販売の抹茶味とさくら味の同時発売! 全国のコンビニやスーパーなどの店頭をはじめ、ネットショップでも購入可能。近年、大人のためのチョコレートは徐々にその勢いを増し、50代以上のチョコレート愛好家も多いという。そのような背景もあり、幅広い年齢層に好まれる「和」の風味を取り入れたお菓子が続々と登場しているのだ。

和織りさくらIMG_6667

当サイトでも同じく江崎グリコの「ポッキー 和ごころ 〈宇治抹茶〉」をはじめ、ポテトチップスにおいても明治「北海道 上辛ポテト<ゆず胡椒味>」など和テイストの新作お菓子をたびたび紹介してきた。「和織り」は和テイストの定番・抹茶味はしっかりと押さえながらも、なかなかお目にかかれない「さくら味」を展開! 桜がどんな味かはすぐにはピンと来ないが、とにかく食べてみる価値はありそうだ!

和織りさくらIMG_6673

『和織り<さくら>』の箱が上部がパカッと開くようになっていて、中身が取り出しやすい。また、全15枚のチョコレートクッキーが5枚ずつ小袋に分かれているので、食べる分だけ出すことも、家族や友人とシェアすることも可能。小袋のパッケージにも、しっかりと桜のデザインがなされていてオシャレ。

和織りさくらIMG_6678

小袋を開けてみると、パクリと一口で食べやすいサイズのチョコレートクッキーが登場。表面のチョコがやや波打っていて、見た目もどことなく和風。ちなみに5枚あたりのカロリーは119kcal。

和織りさくらIMG_6682

厚みは5mmほどで、サクサクのクッキーの食感がちゃんと感じられるサイズだ。

和織りさくらIMG_6683

それでは実食! 一口サイズにしては、噛むとバリバリサクサクと良い音がする。2~3回噛むと、桜の葉の香りが口の中にほわっと香り、まるでさくら餅のような懐かしい味わいが広がる! この秘密は、生地に練りこまれた「桜葉エキスパウダー」。さくら餅を包んでいる葉の香りが確かにして、この香りは香料では出せない。チョコレートは他の香りや風味をかき消す強さがあるのに、ここまではっきり桜の葉の風味が感じられるとはびっくり。まさに春のお菓子だ!!

和織りさくらIMG_6685

好き嫌いが分かれるような気もするが、この上品な味わいは和テイストのお菓子の中でもトップクラス。珈琲、紅茶はもちろん、日本茶ともよく合う。自宅に親戚や友人を招いたときにティータイムで出してみてはいかがだろうか? 江崎グリコ『和織り<さくら>』はこの春だけの限定商品。1箱につき税込183円。これから訪れるお花見やおでかけシーズンにオススメ。

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック