『かっぱえびせん ロッテリアエビバーガー味』は、タルタルの甘酸っぱさをリアルに再現したコラボ新作!

老のオンパレード、なカルビー「かっぱえびせん」が発売中! 『かっぱえびせん ロッテリアエビバーガー味』は名前でお分かりのように、カルビーとロッテリアの人気商品がコラボレーションした新企画。パッケージには本物のエビバーガーの写真が堂々のメインで使用されている。

かっぱえびせんエビバーガーIMG_6826

カルビー「かっぱえびせん」といえば、今から約50年前に誕生した人気スナック。本物のエビを数種類、殻ごとミンチにして生地にねりこみ、油で揚げずに煎ってサクサク感を出している。おせんべいに近いタイプのスナック菓子だから、軽い食感が特徴。一方、ロッテリアの「エビバーガー」といえば、1997年に世界初のエビを使ったハンバーガーとしてデビュー。かつてはモデルの海老ちゃんがテレビCMに出演していた、ママ世代には懐かしい思い出も。実はエビバーガーは、ロッテリアの年間販売個数第1位! 大きめのさくさくの衣、ぷりぷりのエビの食感、タルタルソースの甘酸っぱさはエビバーガーにしかないうまさだ。

かっぱえびせんエビバーガーIMG_6831

さてさて、かっぱえびせんとエビバーガーの「Wのエビ」は一体どんな風味なのか、さっそくチェックしていこう! 袋を開けると、エビの香りがすごい! エビを焼いたときの香ばしい香りがたっぷり!

かっぱえびせんエビバーガーIMG_6835

袋からざざっと出してみる。いつものかっぱえびせんと同じような雰囲気だが、よく見るとところどころに黒っぽい斑点が。これはエビバーガーのタルタルに入っているパセリを再現した部分。ここ以外はいたって普通のかっぱえびせんだ。

かっぱえびせんエビバーガーIMG_6839

さっそく1本いただきます! 噛むとカリッと良い音が鳴り、口の中いっぱいにタルタルソースの甘みと酸味が広がる! 噛めば噛むほどエビの風味がじゅわっと出てくる。これは確かにエビバーガーの味!! かっぱえびせんはノンフライだから、さすがにエビバーガーの衣のオイリー感はないが、マヨネーズ系のスナック菓子にありがちな、酸味と油っぽさがしつこい味ではない。タルタルの濃さのわりに後味があっさりしていて、大人も子供も食べやすい味に仕上がっている。時折、ピクルスのような酸味も感じられ、そこがまたアクセントになってうまい。ただし、バリバリ食べ進めていると、すごくのどが渇くのでドリンクは必須。

かっぱえびせんエビバーガーIMG_6843

『かっぱえびせん ロッテリアエビバーガー味』は1袋あたり税込128円。全国のスーパーやコンビニ、ネットショップなどで発売中。今だけの期間限定なので購入は急いで。

かっぱえびせんエビバーガーIMG_6825

ちなみに『かっぱえびせん ロッテリアエビバーガー味』の袋には、店舗とのコラボ企画で「クーポン券」(4/30まで有効)も付属。エビバーガー+ポテトS+ドリンクSのセットが500円になるという特典付き! また、店舗では「エビバーガー」と「ふるポテ」がかっぱえびせんとコラボ。エビバーガーの衣は砕いたかっぱえびせんに、ふるポテは味の決め手となるシーズニングパウダーがかっぱえびせん風味になっている。お近くのロッテリアに立ち寄りの際は、ぜひおためしを。

オススメ度:(面白い)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック