周囲の迷惑を顧みずにかき込みたい『焼そばU.F.O. チーズぺペロンチーノ風』のニンニク度の凄まじさに脱帽!

2000年到来とともにチーズ星人が渡来!し、「カップヌードル チーズカレー」から始まったチーズ麺メニューシリーズ。その歴史もはや15周年というから驚きだ。そしてそのアニバーサリーイヤーを飾る商品の一つが、この日清食品株式会社(東京都新宿区)による『焼そばU.F.O. チーズぺペロンチーノ風』(116gうち麺100g・希望小売価格 税抜180円・2015年1月26日発売)である。

 

熱湯3分は標準的なのだけれど、湯切りのあと、あたためたスープ袋自体をもんでからふりかけ、混ぜるという少々イレギュラーなもの。

IMG_4764

実際にフライ麺の茹で時間を終えてスープを揉みしだきながら入れてみたのだが、その時点でもう目に染みるくらいの強力なにんにく臭が立ち上がりびっくりする。そうそう、これはそもそもペペロンチーノと書いてあったっけ。ニンニク臭は当たり前。でも頭にチーズと書いているがゆえにマイルドに仕上がっている気がして油断していた。

IMG_4826

そしてそのキツいにんにくスープをかき混ぜる。これはもう昼食時にオフィスでいただくのは確実に禁止レベル。猛烈なガーリック臭で周囲を一気ににんにく地獄に陥れる勢い。

IMG_4828

試しにその段階でちょっと食べてみたが、立派にペペロンチーノである。それもかなり本格的で、客の食事後の行動などいっさい関知しないタイプの本格イタリアンレストランレベルのそれ。

IMG_4832

そこにパルメザン、チェダー、ゴーダチーズのブレンドされたふりかけをかけてチーズ方向に引っ張るのだけれど、まあ、焼け石に水。若干味がマイルドになってコクが出るけれど、ニンニク臭インパクトは一向に減らない。

IMG_4837

ニンニク好きならもうこれは買い。在庫したくなるかも。ここまで恥も臆面もなくニンニクを前面に押し出しているカップやきそばは珍しいから。そして何よりうれしいのは、焼そばU.F.O. の矜持を失っていないところ。

だってペペロンチーノにキャベツは本来はいらないでしょう。そこらへんがU.F.O. テイストを維持しているところ。めんもまた独特の歯ごたえのあるアルデンテというよりはうまい焼きそば的中太のコシ感であるし。点々と存在する赤唐辛子も、ペペロンチーノ度を高めているかというとそうでもなく感じてしまう。

IMG_4850

ペペロンチーノとU.F.O. のコラボとして考えたら、これはもう大成功なのではないだろうか。このニンニク味による加速で、男子ならめん量100gなんてあっという間に平らげてしまうだろう。

にんにく好きを自負する男なら、一度は口にしておきたい強烈カップやきそばの金字塔である。

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイト:焼そばU.F.O. チーズぺペロンチーノ風

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック