黒いスープはダテじゃない『カップスターBIG スパイシーしょうゆ』は黒コショウとビーフエキスで強烈パンチ!

門カップ麺ブランド「カップスター」を擁するサンヨー食品株式会社(東京都港区赤坂)から、その生誕40周年を記念した『カップスターBIG スパイシーしょうゆ』(87gうち麺70g・希望小売価格 税抜205円・2015年1月)が登場。

 

おおかたのカップ麺が黒地にするときは、本格派を自負している時と相場が決まっているものだが、この『カップスターBIG スパイシーしょうゆ』は人気映画「スター・ウォーズ」をイメージしての黒。したがってパッケージにもスター・ウォーズキャラがそこかしこにプリントしてある。

444

ルックスはタテ型タイプで、持つところの熱くなりにくい発泡スチロールを使用しているところが地味にうれしい。

IMG_4609

湯量は430mlと若干多め、熱湯3分調理は標準。フタを開けると油揚げめんにカレー粉かと思うくらい黒っぽい粉がまぶしてある。まあ「サッポロ一番」という看板に恥じない出来は、やっぱり期待してしまう。香りも実に香ばしい。

IMG_4619

調理を終えてフタをあけるとやはり真っ黒というか黒褐色のスープに驚かされる。もちろん香ばしく食欲をそそる香りは、通常カップスターをさらに強力にしたもの。おそらくそれには黒コショウの存在が絡んでいるのだろう。

555

ダイナミックにかき回して(底が深いので、短い箸を使用する場合はやけどに注意)、かやくは焼きポークダイスと味付卵、そこにねぎと赤ピーマンが加わっているが、少なくともピーマンの存在感は感じられなかった。辛さのイメージのために入れたのかもしれないが、この商品の辛さは胡椒方向である。

 

麺は通常のカップスター同様細めで柔らかく、コシがほしいなら3分を待たずに開封すれば良い感じ。スープからいくと、ドシンとしたビーフの重い味わいがステキだ。ローストガーリックと丸大豆しょうゆでトロ味を感じさせるほど濃厚に責めてくる。そのベースには魚介と野菜の風味も込められているので、決して獣臭いものではない。

IMG_4623

ズズッとすすれば細麺がそうした濃い口のスープをたっぷり絡ませて口の中に大挙侵入してくるから強烈。そしてその後味にはスカッとした黒コショウの余韻が残る。これはうまい。

かやくのダイス肉もしっかりと味付けがしてある上に5個発見したのでうれしかった。これがあるとないとでは、おそらく印象はかなり違う。たまごも含めて、とかく単調になってしまいがちな大容量サイズを飽きさせずに感触へと導いてくれる技は、まさにお見事。

IMG_4632

今日はデミグラスソース並みに濃い醤油のスープのラーメンが食べたいなあと思ったら、この『カップスターBIG スパイシーしょうゆ』の出番である!

 

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイト:カップスターBIG スパイシーしょうゆ

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック