『JUNK FULL Wガーリック油そば』は強烈なニンニクのタレとチップが香る、まさにジャンクフード!

レとかやくに「これでもか!」とニンニクをつかった油そばがエースコック株式会社から登場。『JUNK FULL Wガーリック油そば』(内容量170g/希望小売価格220円税別/2015年1月12日発売)の商品名の通り、正にジャンクフードと呼ぶに相応しいこのカップ油そばを試食してみた。

 

Enjoy Junkfull Life!

左上に書かれた「Enjoy Junkfull Life!」の通り、パッケージからしてジャンクフードらしさいっぱいだ。大写しになった丸ごとニンニクの写真と「Wガーリック」の文字が目を引く。

IMG_2275

強烈なニンニクの匂い

かやくとタレ、二つの袋の両方にニンニクが入っているのが特徴である。タレは酢とラー油、醤油ダレにすりおろしにんにくをくわえたもの。
後入れかやくはニンニクチップとゴマ、ネギ、唐辛子で構成されている。

IMG_2284

かやくの袋をパっと見ただけでもニンニクチップがたくさん入っているのがわかる……。野菜らしきものはネギぐらいで、ここまで突き詰めてジャンクフードらしさを追求してくれるのは清々しさすら感じる。

IMG_2277

作り方は一般的なカップ焼そばと同様、熱湯3分で湯切りをしたあとにタレを混ぜる方式だが、実際に作ってみると、タレの封を開けた瞬間のニンニクの香りがすごい。熱々の麺と混ぜる度にどんどん匂いが強くなって部屋中に広がる。オフィスで食べるのはやめておいた方が良さそうだ。

IMG_2303

後入れかやくは、タレを混ぜ終えたらふりかける。ニンニクチップの香ばしさがタレの匂いに混じって、より強烈に。

IMG_2310

意外にもニンニクの味は強くない!

その匂いに慄きながら口に入れた瞬間、にんにくの匂いが口内で爆発して鼻に抜ける! ところが意外にも、味はそこまで強くニンニクを感じるものではなかった。太めでモチモチした麺にゴマの風味と唐辛子の辛み、タレのしょっぱさが絡み合って、ニンニクの風味とバランスよく混ざって後を引く。すぐにもう一口食べたくなるような味なのである。

IMG_2318

ウマい。量も170gと多く、食べ応えも抜群だ。その分カロリーも791kcalとかなり高くなっているが……。

IMG_22792

食後は要注意!

ジャンクなのだから、体に良いとか悪いとか気にするのは筋違い。パッケージ、味、匂い、あらゆる面でジャンクフードらしさを追求した愛すべき商品である。男なら、たまに猛烈に食べたくなる味であると断言しよう。

しかし食後の匂いには要注意。周囲へのマナーとして、人に会う前に食べるのは避けるなど、細心の注意を払いたい!

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

おためし新商品ナビ

おためし新商品ナビ

2013年4月オープン。商品を実際に使ってみて、写真も撮り下ろすことを基本としています。情報提供はrelease@(アットマーク)shin-shouhin.com まで。

この記者の記事一覧

トラックバック