明治『ダークラムチョコレート』が便利なスティックパックになって再登場!ついついお酒がすすんで、キケン!

はラム酒入りチョコレートが続々登場! コンビニ限定商品である明治『ダークラムチョコレート スティックパック』は、2年前の冬に発売されていたシリーズの再販。上質のダークラムをたっぷり練り込んだチョコは、パッケージからして美しい。

 

2013年に発売された『ダークラムチョコレート』は、明治のMyチョコBoxシリーズのひとつとして登場。今回はさらに持ち運びが便利になったスリムなスティックパックに変わり、全国のコンビニの店頭へと帰ってきた。パッケージの紫色と、ラム酒の注がれたバカラグラスなどデザイン性は継続。このスティックパックには明治おなじみのミルクチョコレートやメルティーキッスなどもあり種類が豊富! いつでもどこにでもチョコを持ち歩けるので、その便利さとかわいらしいサイズ感から幅広い年齢層に人気がある。

ダークラムチョコレートIMG_2336

この『ダークラムチョコレート スティックパック』は、アルコールを含んでいるのでもちろん大人仕様。含有量は2.2%と、数あるラム酒入りチョコレートの中でもなかなか高い方だ。さっそく外側のビニールを取り、スライド式のケースを取り出すと、高級感あるゴールドの包み紙に入ったチョコが10枚入っていた。

ダークラムチョコレートIMG_2341

包み紙を開いたときからすでにラム酒の香りが! これまでに当サイトでご紹介した「LOOK ROYAL ラムレーズン」「Meltykiss くちどけラム&レーズン」もラム酒入りチョコレートであったが、食べる前からこれほど香りがするのは初めて! 香りの秘密は「ダークラム」。ダークラムは、長期間熟成されたラム酒で、香り高いことが特徴だそうだ。

ダークラムチョコレートIMG_2346

香りを楽しんだ後は、いよいよ実食! 口に入れると、外側はまろやかで甘いミルクチョコレート。内側にはダームラムがふんだんに練りこまれたチョコ。ミルクチョコレートの優しい甘さとダークラムの濃厚でやや辛い風味をどちらも感じる。かなり大人の味わい! 欲を言えば、ナッツやアーモンド入りも食べてみたい。塩気も欲しくなってくる!

ダークラムチョコレートIMG_2349

ワインなら白、焼酎にもよく合う。ダークラムの香りにつられて、ついつい飲み過ぎてしまいそうなので要注意。普段はおつまみにチョコを選ばない人にもぜひ試して欲しい。10枚で252kcalと、チョコにしてはハイカロリーでないところも魅力。

ダークラムチョコレートIMG_2331
明治『ダークラムチョコレート スティックパック』は、1箱10枚入りで141円(税込)。コンビニ限定&冬季限定だから購入はお早めに。

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック