『ポッキーパンダ〈クッキー&クリーム〉』は、ホワイトチョコとココアクッキーの白黒ポッキー!

ンダのかわいさにメロメロになりそうな、江崎グリコ『ポッキーパンダ〈クッキー&クリーム〉』は昨年春から全国発売。関西圏のスーパーでは3年前から発売されていたので、ご存知の方には「いまさら?もう食べたよ」と思われるかもしれないが、見た目も味もスペシャルなこのポッキーを紹介せずにはいられない。

 

パッケージからおもいきりパンダを推しているこちらのポッキーは、和歌山県のパンダとコラボレーションした限定ポッキー。正面のイラストのパンダは、しっかりポッキーを握りしめているのがまた可愛い。
ポッキーパンダIMG_8550

和歌山といえば、日本で唯一、毎年赤ちゃんパンダが誕生するアドベンチャーワールドがあり、ここのパンダ館では昨年12月にも双子の赤ちゃん(メス2頭)が誕生したばかり。
そんな和歌山県のパンダとコラボレーションした『ポッキーパンダ〈クッキー&クリーム〉』は、箱の背面までしっかりパンダのイラストが描かれている。

ポッキーパンダIMG_8553

以前、当サイトでご紹介した「ポッキーミルクココア味」のように、箱がペーパークラフトになっているタイプではない。が、残念がるのはまだ早い。ブランドサイトを見てみると、箱を使ったときよりもかなり立体感があるパンダのペーパークラフトがダウンロードできる! 実践したみたら、幼稚園児には難しいが小学生以上ならすぐに作ることができたので、ぜひ家族でつくってみてほしい。

ポッキーパンダIMG_8559

さてさて、『ポッキーパンダ〈クッキー&クリーム〉』の中身というと、内側の包装までしっかりパンダのイラスト入り。ついつい目がいってしまう。袋を開けると、ホワイトチョコレートでココア味のプレッツェルを包んだちょっと太めのポッキーが登場。表面に見える粒々は、ココアクッキーだ。白と黒のコントラストで、まさしくパンダ。(正確にはグレーホワイトとブラウンだが)

ポッキーパンダIMG_8566

まずはひと口噛んでみると、まわりのチョコレートがふわふわしている! クッキー&クリームは濃厚なバニラというイメージがあったが、アイスで持っていたイメージよりもこちらはあっさりしている。でも甘さはしっかり、バニラビーンズの香りが残る。ポリポリポリ・・・・止まらない! ひとり占めしたいくらい、味も見た目もかなり気に入ってしまった。

ポッキーパンダIMG_8549

味は申し分ないが、欲を言うならばさらにパンダの雰囲気にこだわり、真っ白のチョコと真っ黒のプレッツェルのポッキーが食べたい。さらなるパンダ感に期待! 江崎グリコ『ポッキーパンダ〈クッキー&クリーム〉』は1箱あたり212kcalで、全国のスーパーやコンビニで発売中。価格は60円~100円前後と、お店によってばらつきがあるようだ。カロリーは気になるが、まとめ買いもおすすめ。

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック