『紗々<薄紅いちご>』は、ほどける食感に苺をプラス!意外にひかえめな苺の香りが上品!

ずか1.5mmの線状のチョコレートを絹織物のように編み上げたロッテ「紗々」(さしゃ)に、期間限定『紗々<薄紅いちご>』が新登場! ビターチョコ、ホワイトチョコ、苺チョコの3つのフレーバーが一度に楽しめるそのお味は? 試食して確かめてみよう! 

紗々は約20年ほど前から発売されている人気チョコブランド! あのモンドセレクション金賞を3年連続で受賞した実績を誇るお菓子! 昨年からリニューアルし、和紙インテリアアートの匠・堀木エリ子デザインの新パッケージになっている。今回の新商品は、その名にちなんで美しい薄紅色で新登場。この「薄紅」という色は、日本古来の色で和の気品や趣を秘めたカラー。まるで春がきたかのような美しさと華やかさがいい。

紗々薄紅いちごIMG_8406

紗々は当サイトでもおなじみのMelty kissと同じく、冬季限定でしか食べられない商品。いつもの紗々は、ビターチョコとホワイトチョコの2種類を編み上げているが、今回の『薄紅いちご』はそこへさらに苺チョコを追加した特別な味! さっそく箱を開けてみると、個包装された紗々が16枚ぎっしり! パッケージの上品さからは想像できないボリューム感が嬉しい。

紗々薄紅いちごIMG_8408
個包装は、透明ビニールの両端とブランド名のロゴが金色。上品かつ高級感がある! ぺりっと袋を破ると、細い線状のチョコレートを編み上げた紗々が登場。見た目はそれほど苺が主張してきているわけではなく、ピンクとブラウンがバランスよく混ざり合っている。

紗々薄紅いちごIMG_8414

あまりの美しさに食べるのがもったいない気もするが、まずは1枚いただきます! ちょっとだけかじってみると、ぱりぱりと高い音を立ててチョコがくずれ、口の中でチョコがほどける紗々独特の食感がいい。全体的にビターチョコの味とホワイトチョコの甘さが強く、苺の香りはもっともひかえめ。裏返してみるとほとんどビターチョコなので、納得。

紗々薄紅いちごIMG_8420

苺なのに甘酸っぱさはまったくなく、やさしい甘さ。まろやかなところは、苺に砂糖入りの牛乳や練乳をかけたあの甘さに似ている気がする。

IMG_8418

同じく冬季限定のMelty kissフルーティー濃いいちごは濃厚な甘さと甘酸っぱさが共存していたが、これはこれでおいしい。いちごが好きだけれど、いちごもチョコもどっちも食べたいという人にオススメ。ただし、1枚25kcalとなかなかのハイカロリー。全部食べると400kcalにもなるので食べ過ぎは禁物。

紗々薄紅いちごIMG_8429

『紗々<薄紅いちご>』は、名前も見た目も、そして味までも上品な大人のチョコレート。これだけのクオリティとボリュームなのに、お値段は1箱220円(税込237円)とお得感がある。オフィスやおでかけでシェアしやすいところも魅力。12月2日から全国のスーパーやコンビニ、ディスカウントショップなどで発売中なので、年末年始のおでかけのお供にぜひ。

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック