お・と・なピザポテトの新作!『4種のチーズ アンチョビ仕立て』は、しょっぱさが効いたお酒に合うポテチ!

ンランク上の大人のためのピザポテト、カルビー『お・と・なピザポテト 4種のチーズ アンチョビ仕立て』はシリーズ第2作目となる新風味。イタリアのリストランテで食べるピザ「クアトロ・フォルマッジ」をイメージしたというが、一体どんな味がするのだろう? 
チーズ好きをとりこにする4種のチーズコラボ「クアトロ」系の風味は、じゃがりこの「クワトロチーズ味」など様々なお菓子ブランドから毎年のように登場している。
ピザポテト4種のチーズIMG_8475
しかし。ただのクアトロチーズでは物足りない人のためか、今回試食する『お・と・なピザポテト 4種のチーズ アンチョビ仕立て』はそのネーミングにも入っているように「アンチョビ」の存在がプラスされている!

ピザポテト4種のチーズIMG_8473

アンチョビとは塩漬けにしたイワシのことで、パスタなどのイタリア料理によく使われる。日本でもレストランやバーなどでよく見られ、独特の香りとしょっぱさがおいしい。ピザポテトにはアンチョビパウダーとして隠し味に。あくまで主役はチーズだが、このコラボレーションはとても楽しみだ!

ピザポテト4種のチーズIMG_8479

さっそく袋を開けて中身を出してみると、めちゃくちゃチーズの濃厚な香りがする! 見た目は通常のピザポテトと同じように、厚切りカットのポテトチップスにいつものチェダー&エメンタールの黄色いチーズがかけられていて、そこにさらに白いチーズがついているのが見える。これはカマンベール&ゴルゴンゾーラ! ふんだんにチーズなピザポテトだ。ピザの「クアトロ・フォルマッジ」をイメージしているということだったが、4種のチーズという意味のこのピザは、使うチーズの種類も作り手によって異なるそうで、ゴルゴンゾーラは定番としてもマスカルポーネやペコリーノチーズを使ったり、自由だそうだ。今回、チェダー・エメンタール・カマンベール・ゴルゴンゾーラという4種の組み合わせは、クセがひかえめで皆が食べやすいチーズがセレクトされている。

ピザポテト4種のチーズIMG_8482

だが、「あれ?なんだか少ないな」と気がつく。これはシリーズ1作目の明太クリームソース味も同様で、ピザポテトの通常サイズは70gだが、お・と・なピザポテトシリーズは少し少なめの56g。確かに、ピザポテトは濃厚なゆえにボリューム感があり満腹になりがち。大人としては、ワインでも片手に余裕を見せながら少量を楽しみたいということか?

ピザポテト4種のチーズIMG_8488

まずは1枚、口に入れてみた。すると、アンチョビパウダーのしょっぱさが効いていて、意外や意外、チーズはあっさりしている! 香りは濃厚なのに、味はいつものピザポテトよりもさっぱり。赤ワインや炭酸飲料などの濃い飲み物とよく合うようにできているではないか。チーズとアンチョビのしょっぱさのバランスがちょうどいい! 量といい、味といい、まさに大人。今年の冬季限定バージョン「ピザポテト濃厚デミグラス風味」はネーミングの通りデミグラスがこってり濃厚だったが、一緒に食べ比べてみてもおもしろい。

ピザポテト4種のチーズIMG_8493

現在のピザポテトは12代目で、リニューアルをするごとにチーズが濃厚になりこってり感が増してきている。なのにここにきて、それほどチーズチーズしていないとは。驚きだが、けっこうハマる味。
カルビー『お・と・なピザポテト 4種のチーズ アンチョビ仕立て』は、1袋あたり311kcal。全国のスーパーやコンビニなどで発売中。冬のお酒のお供にオススメ。期間限定だから急いでチェックしよう。

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック