もはや冬の定番!?森永製菓『あまおうケーキ』は、味もカロリーも限りなくスイーツに近い贅沢なおやつ!

だけしか手に入らない森永製菓株式会社『あまおうケーキ』が今年もやっぱり帰って来た! 昨年は12月の1カ月間だけの発売だったが、今年は12月2日から翌年2月末まで3カ月間の冬季限定に延長して復活。とはいっても、あまおうの美味さがふんだんに味わえる大人気お菓子だから、早めにチェックしておきたい。

11月下旬から各お菓子メーカーがこぞって苺商品を発売スタート。以前ご紹介した「カントリーマアム<あまおう>」もそのひとつ。あまおうといえば、数ある苺の品種の中でも「苺の王様」と呼ばれるほど濃い甘味が魅力の高級品種。

あまおうケーキIMG_7874

あまい、まるい、おおきい、うまい、の頭文字を取って「あまおう」という、四拍子そろった苺なのだ。このネーミングの由来は『あまおうケーキ』のパッケージにも書かれている。福岡県が誇る名産品で、大きいものだと1粒40g(スーパーなどでよく目にするいちごは1粒20g前後)もあり、百貨店には1粒500円以上もの値段で並び、産地からのお取り寄せでも1粒150円以上はするから驚き。それでも苺を使ったスイーツには欠かせないのがあまおうなのだ!

あまおうケーキIMG_7873

この『あまおうケーキ』は、あまおう100%使用のコンフィチュール(フランス語でジャム)を入れたいちごクリームをしっとりケーキでサンド。さらにその上からミルクチョコレートでコーティング! もうおいしくないはずがない!!

あまおうケーキIMG_7882

さっそく箱を開けてみると、中には個包装のあまおうケーキが6個入っていた。個包装のパッケージも真っ赤でツヤのあり、まさにあまおう! なんだか食べるのがもったいないくらいキレイ。

あまおうケーキIMG_7886

6個入りってちょっと少ないな、そう思った方は要注意。こちらの『あまおうケーキ』は、カロリーは1個161kcalとなかなかのもの。6個全部食べると、およそ1000kcal! 苺へのこだわりはもちろん、カロリーまでも限りなくスイーツに近い本格的なケーキなのだ。だけれど仕方ない、美味しいものはカロリーが高いと相場は決まっているのだ。苺はビタミンCが豊富だし、お肌に良いはず。大丈夫、大丈夫。

あまおうケーキIMG_7890

個包装から中身を出してみると、一見、普通の丸いチョコパイのよう。見た目ではあまおう感がなく、食べるまでのお楽しみだ。大胆にパクッと食べてみると、まずは外側のミルクチョコレートがしっとりケーキと混ざり合って上品な甘さ、それからさらに中から出てきたあまおう100%使用のコンフィチュールの香りが広がる! 苺クリームがなめらかで、かなりスイーツのケーキに近い。また、チョコと苺のコンフィチュールだったらチョコが勝つイメージがあるが、そこはしっとりケーキがいい具合に仲を取り持ってくれているので、苺の風味がしっかり感じられる。

あまおうケーキIMG_7894

欲をいえば、もっとたくさん苺のコンフィチュールを入れてほしい! 今しか食べられないと思うと、ついつい苺の甘さをたっぷり楽しみたくなる。紅茶とよく合うが、もっとクリームが入っているとよりケーキ感が出ると感じた。カロリーはおそろしいほど増えるのだろうが・・・。
森永製菓『あまおうケーキ』は1箱6個入りで300円(税込324円)。全国のスーパーやコンビニ、ディスカウントストアなどで発売中。

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック