実食レポート第2弾!『サッポロ一番 チキンとタイカレー味』<イエローカレーヌードル編>

なば食品監修サッポロ一番シリーズ第2弾! 先の「グリーンカレーヌードル」に引き続き、『サッポロ一番 チキンとタイカレー味 イエローカレーヌードル』をご紹介しよう。

 

日本ツナ缶業界第2位のシェアを誇る「いなば食品」とサンヨー食品株式会社「サッポロ一番」のコラボレーションカップ麺である『サッポロ一番 チキンとタイカレー味』は、11月から全国発売されている。その2つの味「グリーン」と「イエロー」の2種類を比較しようという今回の企画だが、前回試食したグリーンは意外にもまろやかなピリ辛風味だった。缶詰の味を再現、ということだったが、そのクオリティはタイ料理店で食べるグリーンカレーに近い美味しさだった。そして今度は『イエローカレーヌードル』を試食! イエローカレーとは、一体どんな味なのだろうか?

イエローカレーヌードルIMG_4707

まずはじめにスペックをチェックすると、『イエローカレーヌードル』にはサイズが2種類ある。グリーンと同じ69gサイズ、そして一回り大きな96gサイズはコンビニ限定だ。カロリーは69gサイズが311kcalなことに対し、BIGサイズは427kcal! この2つだけで比較するとBIGがハイカロリーに思えてしまうが、400kcalというのはダイエット中の1食の目安とされるくらいのカロリーなので、ヌードルの中では低カロリーで嬉しい。ちなみに、グリーンカレーのベースは「青唐辛子」、イエローカレーのベースは「ターメリック」だ。ターメリックとはウコンの茎を乾燥させた香辛料で、私たちにおなじみのイスラム系カレーの主成分。イエローカレーはタイカレーの一種でありながら、イスラム系のカレーの影響を大きく受けているカレーだという。

イエローカレーヌードルIMG_4727

それではさっそく作っていこう。フタを開けると、粉末スープはきれいな黄色! まさしくカレーという見た目だが、香りはイスラム系カレーとは異なりハーブの香りだろうか、やや酸味が強い。カレーの色=カレー粉のにおい、そんな先入観があるのでとても不思議な感覚がする。この粉末スープの中には、タイカレーに欠かせないレモングラスやカフィルライムというハーブ類が入っているので、ピリ辛であることは間違いない。

イエローカレーヌードルIMG_4733

具材は、いなば食品の缶詰にも使われている角切りチキン(味付鶏肉)に加え、赤ピーマンとネギ。角切りチキンの大きさは、さすが缶詰を再現したヌードルだけある。お湯を入れて、フタをして3分間待つと出来上がり。BIGサイズなのに3分間でできるなんてステキ。

イエローカレーヌードルIMG_4763

出来上がると、ますます香辛料の香りが強く、食欲がそそられる。スープをひとくち飲んでみると、味もハーブの香りが強く、後からピリッと辛さがやってくる! グリーンカレーよりもまろやかで甘みはあるが、クセは強い。ココナッツミルクのまろやかさとハーブの強さが混ざり合い、かなり個性的な味だ。見た目と裏腹に、食べる人で好き嫌いがわかれそう。

イエローカレーヌードルIMG_4766

続いて麺を試食。のどごしが良い細い平打ち麺はスープがよくからんで、どんどん入っていく。麺にも醤油や野菜エキスが練りこまれていて、やや塩気がある感じが食べやすい。スープにクセがある分、麺はシンプルな細麺がすごく合う。

イエローカレーヌードルIMG_4779

具材の味付鶏肉もスープと麺によく合い美味しい。欲をいえば赤ピーマンとネギの量を増やすか、ここにじゃがいもなどさらに野菜が欲しいところ。ごはんというより、野菜にすごく合う風味だなと思った。手軽にちょい足しするのであれば、トルティーヤチップスがオススメ。パリパリ食感ととうもろこしの旨味が抜群に合い、麺がすすんで絶品だった。

イエローカレーヌードルIMG_4767

『チキンとタイカレー味 イエローカレーヌードル』は69gサイズ170円(税込183円)、96gサイズ200円(税込216円)で11月10日より全国で発売中。BIGサイズのみコンビニ限定発売。グリーン、イエローともに、辛いもの好きでなくとも食べられるピリ辛だから、本家・いなばの缶詰の食べたことがない人も、タイカレーを食べたことがない人もぜひ一度お試しあれ。いなばの缶詰「タイカレーシリーズ」は、ローソンストア100をはじめ、イトーヨーカドー、イオンなどの一部店舗で販売されているので、缶詰とヌードルの両方を食べ比べもオススメ。

オススメ度:(面白い)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック